歯科医院のテナント開業は一階?二階以上?

 歯科医院を開業する時に

ビルの何階が良いか?

って悩みますよね。

 

一度、開業したら、移転するのは

なかなか難しいですし

開業前のこの決断が

その後に大きな影響を与えます。

 

 

なので、しっかり考えて

物件を決める必要があります。

 

 

では、1階が良いのか

それとも2階以上が良いのか

 

ですが、

結論から言うと、

圧倒的に一階が良いです。

 

 

『圧倒的に』です。

 

 

理由は、

雑居ビルの二階以上は

患者さんからすると

すごく入りづらいからです。

 

 

 

ちょっと暗いビルの

階段を上がるのって勇気がいります。

 

 

行ったことのあるお店だとかなら

雑居ビルでも入って行きやすい

ですが、初めて行くところだったら

躊躇しちゃいます。

 

 

よほど綺麗なビルであれば

話は別ですが

 

少し古びたビルなどであれば

 

ビルの雰囲気がそのまま

そのクリニックの雰囲気として

患者さんには感じられてしまいます。

 

 

実際に、近くにある雑居ビルを見て

みて下さい。

 

 

2階以上に入っているテナントの

看板や外観を見上げてみると

意外と綺麗なお店やおしゃれなお店が

あるなんてことが多いです。

 

でも、雑居ビルなだけに

綺麗な店やおしゃれなお店が

あることが「意外」と感じられるの

です。

 

雑居ビルの雰囲気は一階部分で

ほぼ決まります。

 

 

人は歩いていているときに

自然に目に入ってくるものから

情報を得ます。

 

歩いている時に目に入るのは

2階以上ではなくて

確実に路面に接している

1階部分ですよね。

 

 

どれだけ、上が綺麗だとしても

もし、1階が小汚いお店だったら?

 

上を見上げようとも思わず

通りすぎてしまうでしょう。

 

 

そう考えると、1回が綺麗なお店

ではない雑居ビルの2階以上で

開業したとしても

まず患者さんに見つけてもらえる

確率も減ります。

 

 

さらに、冒頭でも言ったように

雑居ビルに入るのは勇気が

いります。

 

 

なので、2階以上は

あまりお勧めしません。

 

 

しかし、1階に自分のクリニックを

開院できるのであれば、

雑居ビルのデメリットは

なくすことが出来ます。

 

 

ただ一階の場合であれば

クリニックの入り口をガラスにしたり

して、クリニックの中が見える様に

すれば

 

 

クリニックの明るい雰囲気を

打ち出していけます。

 

 街を歩いていても

1階にとても綺麗なクリニックが

入っていて、勝手に綺麗なビルだと

思い込んでいたら、見上げて

びっくり!

 

なかなか古びたビルだったと言う

建物も、よく遭遇します。

 

これは、もし2階以上が

そんなに綺麗でなかったとしても

自然と目がいく1階部分を綺麗にする

ことでビル自体の印象も変えている

からです。

 

 

そして、1階なので

ビルの階段やエレベーターを使って

わざわざ入ると言うこともしなくて

良いので、気軽に患者さんが

入れます。

 

 

 

これで、患者さんの

精神的な敷居は

何倍も変わってきます。

 

入ったことのない雑居ビルの

エレベーターって乗るまでに

少し勇気がいります。

 

しかし、乗ってみたら意外にも

エレベーターは最新式で綺麗で安全

なんてビルもありますよね。

 

せっかく中は綺麗で、新しくされて

いても、まずは外観で

「古そう、綺麗でなさそう」と

言うイメージを与えてしまっている

建物は多いです。

 

 

雑居ビルの印象は、1階のテナントで

印象がガラリと変わります。

 

2階以上より1階の方が良いのは

1階の印象を自分で変えることが

できるからです。

 

 

 実際に、

2階でクリニックをやっていて

1階のテナントが引っ越したのを機に

 同ビルの1階に

移転した歯科医院が、それだけで

初診数が2倍近くになったケースも

あります。

 

 

 

普通に対策しても初診数を2倍に

することは、とても簡単では

ありませんよね。

 

 

逆を言えば、2階であると言うだけで

患者さんが半減してしまっていると

言うことです。

 

 

これを知ると、

 

「絶対にビルの1階で

 開業しよう!!」

 

と思われると思いますが

例外もあります。

それは以下のような場合です。

 

・ 駅ビル内

・ ショッピングモール内

・ クリニックモール内

 

 

 このような物件であれば

1階ではなくても、患者さんを

多く呼ぶことが出来るので

大丈夫です。

 

 

ただ、ここまで断言してしまうと

現に2階以上で開業している先生や

もう2階以上の物件で

決めている先生は

 

「えっ!?

 じゃあ、もう駄目なの!?」

 

と思ってしまいますよね。

 

それに、どうしても開業したい場所が

1階が空いているとも限りません。

 

地域的には、ここで開業したくて

きちんとリサーチ済みなのに

ビルの2階以上しか空いていないと

いうことも、あります。

 

 

もちろん、今回お話したように

ビル内で開業するのであれば

1階で開業することを

お勧めしていますが

 

絶対に1階でないと駄目と言う

わけでは、もちろんありません。

 

2階以上で開業しても

患者さんが来やすいように

することは可能です。

 

 

 

では、2階以上のケースでは

どうすれば良いのでしょうか?

 

それは次回お伝えします。

 

伊勢海 信宏

次の記事へ!

 

【ステップで学びたい先生へ】

メルマガ登録されると
体系的に学べ、

理解や成長が早くなります。

 

コスト低く、手間がなく経営効果を出したい。

 

口コミで100医院以上が参加

 

地域で1医院限定なので先着順です!

 

 

→歯科開業医ネットワーク

コスト低く、手間がなく経営効果を出したい。


口コミで100医院以上が参加

地域で1医院限定なので先着順です!



 

→歯科開業医ネットワーク

 



開業に不安がある歯科医向け!1日5分読むだけで 開業のスキルが身につく  開業成功ステップ メールレッスン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事