あなたの歯科医院のアピールポイントって?

あなたの歯科医院の

アピールポイントって?

 

 

あなたの歯科医院の

 

アピールポイントは何でしょうか。

 

勤務医の先生なら、

あなたの アピールポイントは

何でしょうか。

 

私の医院のアピールポイントは

ここです!

 

と分かる人は大丈夫です。

 

ただ、悩んでしまう人もいます。

 

『う~ん、私(医院)の

 アピールポイントって何だろう?』

って。

 

 

でも、もし、あなたが自院または

自身のアピールポイントを分から

なくても大丈夫です。

 

なぜなら、それが分かる術が

あるからです。

 

やり方は簡単です。

 

その方法とは、

患者さんに聞いてみることです。

 

ただ、それは一人の患者さんだけでは

なく、数十人の患者さんに聞いてみる

必要があります。

 

例えば、

どんな点が当クリニックの良い部分

だと思いますか?

 

とか

 

紹介で来院されている患者さんが

いたら、

「○○さんは、どんなクリニックだと

 言って、ご紹介してくれましたか?」

 

などと聞いて下さい。

 

いろんな答えが返ってくると

思いますが

 

 

その答えの中で

多くあるのが、あなたの歯科医院

または、あなた自身の

アピールポイントです。

 

患者さんに聞くのは、少し照れや

恥ずかしさがあるかもしれませんが

アピールポイントを知ることは

歯科医院にとっても、自分にとっても

大きな強みになるので

ぜひ、聞いてみましょう。

 

 

もし、患者さんに直接聞くことが

難しいと思うのであれば

口頭ではなくても構いません。

 

少しの待ち時間の間に患者さんに

書いてもらえるアンケートを用意して

おいて、待ち時間に書いてもらうよう

にすれば、こちらも面と向かって

聞かなくても良いですし、患者さんも

書きやすいかもしれません。

 

 

もちろん、普段から患者さんと

よく会話をしているならば

その流れで、聞いてみるのも良い

です。

 

質問する患者さんは、年齢や性別

来院される時間帯に偏りがないように

いろんな患者さんに聞くと

答えにも、バリエーションが

出てきます。

 

そのバリエーションの中で

多い意見が全体的な患者さんから

感じられているアピールポイントだと

言えるでしょう。

 

アピールポイントがわかったら

そのポイントを大切にして下さい。

 

 

そして、一番大事なことは

そのアピールポイントを

しっかり医院で押し出すと

言うことです。

 

 

これは、すでに自院または自身の

アピールポイントを理解している

人も同じです。

 

 

アピールポイントは知っているだけ

では勿体無いです。

 

活用できてこそ、大きな効果を

得ることができます。

 

その効果とは、既存の患者さんの

満足度を上げることであり

 

新たな患者さんの増患に繫がります。

 

 

それに、既存の患者さんの

満足度アップをすることができれば

紹介も増えるので必然的に新患増患

にもなります。

 

 

なので、これらの効果を得るためにも

アピールポイントを知り、活用する

必要があります。

 

患者さんに聞いたアピールポイントを

知って

『でも、結構普通の意見しかなくて』

と思っても大丈夫。

 

あなたが普通だと思っていること

だとしても、患者さんにとっては

『良い』と思われていることなのです

から安心して下さい。

 

 

患者さんが思うアピールポイントが

治療に関することや自分の事が

少なくてもガッカリしないで下さい。

 

『スタッフの感じが良い』

と多くの患者さんが言うなら

 

「笑顔で明るいスタッフが

 治療の不安を和らげます。

 歯科が苦手な方も安心して

 ご来院下さい。」

 

などと

ホームページに書いても良いと

思います。

 

治療技術や院長に対する評価だけが

素晴らしいアピールポイントでは

ありません。

 

スタッフの接遇も大きな魅力です。

 

良い例ではないかもしれませんが

私の知っている歯科医院では

院長の評判はあまり良くないにも

拘らず、スタッフ達の仕事ぶりが

すこぶる良いために、患者さんが

多く通院されています。

 

 

そこに通院されている患者さん達

は声を揃えて

 

「院長先生は微妙だけど

 スタッフの人たちの仕事が丁寧だし

 親身になってくれるので、

 信頼できる」

 

と言います。

 

 

院長ありきの歯科医院ではありますが

これを聞くと、院長だけだったら

離れていってしまっていたはずの

患者さんがスタッフの仕事ぶりの

お陰で持っていると言っても

過言ではないでしょう。

 

 

もちろん、この結果を踏まえた上で

院長先生の対応も改善する必要があり

ますが、これで院長も改善できれば

スタッフのホスピタリティは

患者さんから既にお墨付きなので

ものすごく良い歯科医院になることは

間違いありませんよね。

 

 

アピールポイントは一見、普通だと

思えても、それを上手く活用すること

で医院の強みになります。

 

アンケートをとってみると

アピールポイントは色々と出てくると

思いますが、その中で、1人や2人

しか回答していないような内容で

でも自分の理想の回答だからと

抜粋するのは、危険です。

 

 

確かに、多い回答は普通の内容で

自分の求めていたような回答では

ないかもしれません。

 

アンケートを取って

本当に多い回答でないと

 

アピールしたは良いけど、

実際が違い過ぎると

患者さんがガッカリしますので

その点はご注意ください。

 

もし、自分の理想と違うかったと

思うのであれば、現状は患者さんが

思っているアピールポイントを

もっとアピールしていきながら

 

本来、自分がこう思われていたいと

思う理想像が現実になるように

努力していくと良いです。

 

そうして、次に同じように患者さんへ

 

「どんな点が当クリニックの良い部分

 だと思いますか?」

 

とアンケートを取ってみて下さい。

 

その時のアンケート結果が

自分の理想の回答が多ければ

その時にそのアピールポイントを

強みにすることが出来ます。

 

伊勢海 信宏

次の記事へ!

 

【ステップで学びたい先生へ】

メルマガ登録されると
体系的に学べ、

理解や成長が早くなります。

 

コスト低く、

手間がなく経営効果を出したい。

口コミで100医院以上が参加

地域で1医院限定なので先着順です!

 

→歯科開業医ネットワーク

コスト低く、手間がなく経営効果を出したい。


口コミで100医院以上が参加

地域で1医院限定なので先着順です!



 

→歯科開業医ネットワーク

 



開業に不安がある歯科医向け!1日5分読むだけで 開業のスキルが身につく  開業成功ステップ メールレッスン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事