院内の掲示ポスター

院内の掲示ポスター

 

 

院内に掲示してるポスターってありますでしょうか?

 

待合室だったり、ユニット周りだったり

いろいろポスターを貼ってるケースがあります。

 

 

そこで注意して欲しい事があります。

 

① 古いポスターは剥がす

 

② 受付周りは手書きのポスターを最低1枚でも良いので貼る。

 

 

 

歯科医院だけでなく、

医科でもそうですが何年前かに貼った

古いポスターをそのままにしてるケースがあります。

 

 

これは、せっかくポスターで何かを伝えたいのに

伝える内容以前に

 

『小汚い・・・。』

 

『古い・・・。』

 

『診療は大丈夫かな?』

 

などと全く違う思考をさせてしまします。

 

 

 

当然、古くて少し色が褪せてるポスターを見て

影響を受ける人は非常に少ないです。

 

ですので、少なくても一年に一度は

古いポスターは張り替えると言う作業をして下さい。

 

 

出入りの業者に頼めば

新しいポスターをくれると思います。

 

 

 

またもう一つやって欲しいのが

待合室には1つぐらいは手書きにポスターを貼ってはどうでしょうか。

 

どうしても、メーカーのポスターには心を感じません。

 

 

もちろんキレイに作ってるので

読みやすさや雰囲気は伝わります。

 

でも本当に医院の気持ちは伝わりません。

 

 

どんなキレイなポストカードでも

あて名もコメントもパソコンで印刷していたら

どう感じますか?

 

やはり手書きのコメントなどがある事が重要じゃないでしょうか。

 

ポスターも同じです。

 

 

衛生士やスタッフに頼んで

ぜひ医院で伝えたい事を書いたポスターを作ってみて下さい。

 

できれば、イラストが入ってる方が良いです。

 

 

伊勢海 信宏

次の記事へ!

 

【ステップで学びたい先生へ】

メルマガ登録されると
体系的に学べ、

理解や成長が早くなります。

 

 

 

コスト低く、手間がなく経営効果を出したい。


口コミで100医院以上が参加

地域で1医院限定なので先着順です!



 

→歯科開業医ネットワーク

 

開業に不安がある歯科医向け!1日5分読むだけで 開業のスキルが身につく  開業成功ステップ メールレッスン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事