歯科医院の動画撮影の内容のポイントとは?

歯科医院の動画撮影の内容の

ポイントとは?

 

前々回

『歯科医院のYouTube

 (ユーチューブ)活用について』

 

http://haisyakaigyo.com/?p=2234

 

前回『歯科医院の動画導入の基礎』

 

http://haisyakaigyo.com/?p=2246

 

と2回にわたり、歯科医院も

YouTubeを活用することについて

お話しました。

 

 

そして、今回は

YouTube(ユーチューブ)で

実際に動画をアップする際の

ポイントをお伝えします。

 

おさらいになりますが

YouTubeを上手に活用する為に

大切な事の事は以下の二つです。

① 動画撮影の内容

② 動画の各種設定

 

 

そして今日は、

①の動画撮影の内容について

お話します。

 

歯科医院もYouTubeで

動画をアップすれば

患者さんに多くの情報を提供できる

可能性が広がります。

 

歯科医院を探している患者さんが

動画を観れば、そこから医院を気に

入って来院されるかもしれません。

 

 

これは、歯科医院側にとって

嬉しいことですが、

実は患者さんにとっても

医院の雰囲気を掴めたりするので

初めての歯科医院でも

何も情報のない医院よりも

安心して通院することが出来ます。

 

そんなメリットもあると分かれば

早速動画を撮影して

アップしましょう!!

 

と言いたいところなのですが

いざ、動画を撮影するって言っても

 

何を撮れば良いの?

 

と思う方もいるでしょう。

 

 

歯科医院のYouTubeなので

 

いろいろアカデミックな治療を

伝えるのも良いのですが

一番して欲しいのは

 

あなたの歯科医院の紹介動画です。

 

 

まずはアカデミックな治療のこと

よりも、医院を知ってもらうと

いう事が大切ですので

ぜひ医院紹介の動画だけは

撮影してみて下さい。

 

 

他の動画も撮影して

どんどんアップしたい!と思うので

あれば、どんどんアップして良い

のですが、まずは、何は無くとも

医院の紹介動画です。

 

 

では、その動画撮影の際に

大切なポイントをお伝えします。

 

①院内で撮影する

②天気の日に自然光が入る場所で撮影

③笑顔

④メリットを明確にする

 

この4つを取り入れて下さい。

 

まず院内紹介なので、

もちろん背景が院内の方が良いです。

 

 

そこで大切なのは

自然光が入る場所での撮影です。

 

 

私も3年前ぐらいに動画を撮影

しましたが、暗い場所で撮影して

しまったので、何となく院内の雰囲気

が悪く、暗く感じてしまいます。

 

また、照明の明るさよりも

自然光の入った明るさの方が

映像としても、綺麗に明るい雰囲気が

伝わりますですので

出来るだけ自然光の入る

明るい場所で撮影して下さい。

 

 

 

続いて、③笑顔ですが

動画の中で話している院長先生が

仏頂面だったり無表情だと

良い印象にはなりません。

 

普段、動画を撮影されることなんて

あまり無いと、どうしても緊張して

しまって表情が硬くなってしまいがち

です。

 

ぜひお笑い動画などを見て

気持ちを柔らかくしてから

撮影して下さい。

 

基本男性の方は

相当意識しないと雰囲気が硬いので

注意が必要です。

 

 

自分が見る側だったら

YouTubeで、無表情な男性が

淡々と喋っている動画を

最後まで見たいと思うでしょうか?

 

もちろん、それがどんな動画の内容か

にもよるとは思います。

例えば、何かを学びたくて

講義のようなものを見ているなら

無表情な講師でも、見たいと

思うでしょう。

 

しかし、そう言う内容のもので

なければ、硬い表情の男性が

喋っている動画って

なかなか「見たい!!」って

なりませんよね。

 

 

医院の紹介の内容が

とても良くて、患者さんに見て

もらえれば良さがわかって

もらえるものだったとしても

それを院長の表情や話し方1つで

最後まで見てもらえない動画にして

しまう可能性もあります。

 

 

なので、せっかくの動画を

少しでも柔和な雰囲気で

撮影できるように心がけて

みましょう。

 

 

最後に④メリットですが

これはしっかり考えて臨む必要が

あります。

 

とりあえず紹介動画を撮影して下さい

と言いましたが、ここは

「とりあえず」のメリットではなく

しっかり考えましょう。

 

 

そのメリットを伝える為に

紹介動画を撮影するのです。

 

その為に、あなたの歯科医院が

どんなクリニックなのかを

動画を通して伝えないといけません。

 

患者さんが、その動画を観て

自分にメリットがあると

感じる内容が必要です。

 

 

  • ・・というと、プレッシャーに

なってしまうかもしれませんが

要は、あなたの歯科医院が

他の歯科医院より患者さんにとって

どんなメリットがあるのかを

明確にしてから話すようにすれば

良いのです。

 

 

以上が、撮影の時のポイントです。

 

まずは何事もチャレンジです!

 

行動しないと何も結果は

変わりません。

 

初めてすることは、勝手が分からず

億劫に感じがちです。

 

しかし、撮影のポイントは

たったの4つ。

 

何も全米に公開する映画を

撮影しましょうと言っているわけでは

ありません。

 

 

まずは、4つのポイントだけ押さえて

動画撮影をすれば良いのです。

 

映像として重要なことは「明るさ」

そして、内容は

「メリットを伝えること」です。

 

 

ぜひ頑張って下さい。

 

次回は動画の各種設定について

お話します。

 

伊勢海 信宏

次の記事へ!

 

【ステップで学びたい先生へ】

メルマガ登録されると

体系的に学べ、

理解や成長が早くなります。

 

コスト低く、手間がなく経営効果を出したい。

 

口コミで100医院以上が参加

 

地域で1医院限定なので先着順です!

 

→歯科開業医ネットワーク

 

・ ・

 

歯科開業医ネットワーク 解説アニメ動画

手間なく売り上げを増やすには待合室動画が必須!
でも、動画に50万や100万も払っていませんか?


今だけのお得な特典があります。詳しくはサイトで。



 

→手間なし動画くん

 

→手間なし動画くん



コスト低く、手間がなく経営効果を出したい。


口コミで100医院以上が参加

地域で1医院限定なので先着順です!



 

→歯科開業医ネットワーク

 

→歯科開業医ネットワーク



開業に不安がある歯科医向け!1日5分読むだけで 開業のスキルが身につく  開業成功ステップ メールレッスン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事