開業の場所選びとコンサルと業者紹介

 

開業の場所選びとコンサルや業者紹介

 

 

開業するにあたって

まず一番にすることとして

場所選びがあります。

 

開業を考えている先生の中には

明確に、この場所で開業しようと

考えている人と、大体の場所は考えて

いるけれど、細かい場所までは考えて

いないと言う人がいます。

 

特に後者の人の場合は

選択肢が多すぎて、一体何を指針に

開業場所を選べば良いのか

迷います。

 

なぜなら、開業する場所で

その後の歯科医院経営が大きく左右

されるからです。

 

なので、開業場所を探す時には

慎重になりますし、その反面

何をどう探せば良いのかさえも

悩みますよね。

 

しかし、

その際に、開業場所を探してくれる

会社が、いくつかあると思います。

 

実際に私の友人は、そのような会社に

紹介された場所で開業しました。

 

前述した通り、開業場所を

自分の力だけで探すのは、大変なこと

であり、なかなか自分で探せないこと

があるので、そう言った会社を使う

のは良いと思います。

 

 

ただ、私がこれから開業しようと

している先生に伝えたい心配な事が

あります。

 

 

それは、明らかに開業の不安に乗じて

高いオプションのコンサルの導入を

促している会社が多い事です。

 

インターネットで検索してみると

「開業準備、何から始めたら良いのか

 分からない先生。

   当社のお任せプランなら、

 開業場所探しから、施工工事、

 開業後の宣伝広告まで

 手厚いサポートを・・・」

 

と言うような内容で

宣伝しています。

 

あくまで、これは例なので

このように書いてある会社が、

どれも危ないわけではありません。

 

きちんとしたサービスを公正な価格で

提供してくれる会社もたくさん

あります。

 

しかし、このパッケージプランの中に

 

ホームページ会社の紹介や工事会社の

紹介と称して、高額な値段をつけて

いる事がある事も個人的に

すごく感じます。

 

 

 

前回もお話しましたが、

開業の時って、すごくお金が

かかります。

 

4000万~5000万円ぐらい

かかるのが平均です。

 

そして誰しも、開業前で不安になって

います。

 

なぜなら、開業をした事が一度も

ないから。

 

経験がないからです。

 

一度、経験したことのある事であれば

だいたいの流れや状況を理解している

ので開業までの期間のことも

開業してからのことも想定できます。

 

しかし、開業を何度も経験する人は

なかなかいません。

 

だから、開業前の先生はほぼ全員が

不安なのです。

 

『開業して本当に上手く行くのか?』

 

『経営なんて学んでこなかったから、

 大丈夫だろうか?』

 

などと思ったりします。

 

そして、開業準備中はその気持ちが

ピークとなります。

 

人は不安がピークに達すると 

思考能力が低下します。

 

研究データでも

人間は恐怖や不安状態になると

判断力が鈍ってくると言う結果が

あります。

 

そんな思考能力が低下している時に

 

『これを申し込んだら

 開業して上手く行くのでは?』

 

『これを学んだら開業して

 上手く行くのでは?』

 

と思って、100万~500万円の

パッケージプランを組んだりします。

 

 

普段なら、そこまで魅力に感じない

ものであったとしても

思考力の低下しているタイミングや

不安に感じていることに対して

ドンピシャな内容があるようであれば

益々、必要性を感じてしまいます。

 

 

もちろん、それが本当に、それだけの

投資をする価値があるものであれば

良いのですが、価値が無いかも

しれません。

 

 

どれだけ、魅力的なパッケージング

だと感じても 、思考力が低下して

しまっている時こそ

すぐに飛びつくのではなく

考える事が必要です。

 

少なからず、そのパッケージングを

している会社が単独で

歯科医院経営コンサルや

集患マーケティングを開催してない

状況だとするとレベルは推して

知るべきです。

 

 

また開催していたとしても

開業場所を探す若い先生に響くだけの

レベルの内容の可能性もあります。

 

 

開業準備時のお金がかかる時期に

不安を抱えるドクターの

それに漬け込んで、無駄に高い

パッケージングを売りつける会社には

要注意です。

 

私は、いつも

他の人のそんな話を聞くと

『あー、もったいない。』

と思ってしまいます。

 

大切なのは、思考力、判断力が低下

している切羽詰まった状態で

何かに申し込むのではなく

精神的に余裕がある時に

経営を学んだりすることです。

 

そして、開業しようとすると

良い会社も悪い会社の情報も

入ってきます。

 

自ずと、いろんな開業者向けの

パッケージングを勧められる

でしょう。

 

その時に、そのセミナーやコンサルが

本物かどうか見定めることが

重要です。

 

 

開業を2年後位にはしようと考えて

いるなら、歯科経営の勉強を

もう現時点から、少しは始めるべき

だと思います。

 

 

 

また、既に開業していて、現状が

自分の思った感じになっていないと

思う先生は、今からでも

より一層、歯科経営を学ぶべきだと

思います。

 

 

治療技術を磨くことも必要です。

 

しかし、開業すると言うことは

勤務医ではなく、歯科医院長として

医院の経営が全て自分にかかって

いるのです。

 

ですので、歯科経営をしっかりと

学んで、医院の経営について

安心できる状態に、いち早くなって

それからまた、歯科治療を

ドンドン探求して欲しいと思って

います。

 

伊勢海 信宏

次の記事へ!

 

【ステップで学びたい先生へ】

メルマガ登録されると

体系的に学べ、

理解や成長が早くなります。

 

コスト低く、手間がなく経営効果を出したい。

 

口コミで100医院以上が参加

 

地域で1医院限定なので先着順です!

 

→歯科開業医ネットワーク

 

・ ・

 

歯科開業医ネットワーク 解説アニメ動画

手間なく売り上げを増やすには待合室動画が必須!
でも、動画に50万や100万も払っていませんか?


今だけのお得な特典があります。詳しくはサイトで。



 

→手間なし動画くん

 

→手間なし動画くん



コスト低く、手間がなく経営効果を出したい。


口コミで100医院以上が参加

地域で1医院限定なので先着順です!



 

→歯科開業医ネットワーク

 

→歯科開業医ネットワーク



開業に不安がある歯科医向け!1日5分読むだけで 開業のスキルが身につく  開業成功ステップ メールレッスン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事