まわりの友達や他の歯科医を羨ましがる思考をストップしよう。

人は生まれた瞬間から

みんなが同じではなく

それぞれ違いがあります。

 

頭が良い悪い

 

運動神経が良い悪い

 

スタイルが良い悪い

 

顔が良い悪い

 

家が金持ち、貧しい

 

身長が高い低い

 

挙げだすとキリがありません。

 

そもそも

どんな国で生まれるかなども

違います。

 

同じ人は、この世に二人と

いません。

 

違いがあるのが当然です。

しかし、時に人間は

違いがある事をわかっている

つもりなのに周りを羨ましく

思ったりします。

 

 

私たち日本人は

平和な国に生まれてきたので

生まれた国を嘆いたり羨んだり

することは、なかなか無いと

思います。

 

その分、もっと身近な人や

環境に対して、羨ましく感じる

ことが多いです。

 

 

例えば、仕事の面で

 

「あいつは実家がお金持ちだから

 いいな」

 

「あいつは手先が器用だから

 治療が上手くて羨ましい。」

 

「あいつは開業して上手く

 いっているみたいで、いいな。」

 

「あいつは話が上手くていいな。」

 

 

人間は他人と比べたがるので

自分より秀でている人を

羨ましがる気持ちが出るのは

分かります。

 

 

私も、

もっと記憶力が良かったら

もっと運動神経が良かったら

と思っていました。

 

 

しかし、羨ましがってばかりいても

自分がそうなれるわけでは

ありません。

 

羨むだけでは自分自身が変化する

ことは、当然ありません。

 

羨ましがられる立場なら

嫌な気持ちにはなりませんが

逆に自分が他人を羨ましがって

ばかりの立場だと

どうでしょうか?

 

 

羨ましがるということは

現状の自分に満足できていない

不満があると言うことです。

 

自分に不満を持ち続けたままで

1年先も、5年先も

10年先も・・・

他人のことを羨ましがり続ける。

 

そんなの嫌ですよね。

 

この状況を打破するために

「すること」は

 

 

 

 

まず、他人を羨ましがる前に

その思考を捨てないといけない

のです。

 

 

思考

 

 

 

 

他人や周囲の環境を羨ましがる

のではなく

『自分自身』を見ることが大切です。

 

そのためには

良い所も悪い所も認めて

自分だと受け入れることです。

 

 

悪い所を認める事は

なかなか難しいと思いますが

これはとても大切なステップです。

 

この自分の「悪い所」は見方を

変えれば、良い点に変えられる

「伸びしろ」があるということです。

 

なので、しっかり自分の悪い所

弱点を見極めましょう。

 

 

そして次にやる事

 

それは、どんな人にも

「平等な事」にフォーカスする

ことです。

では平等な事とはなんでしょうか?

 

それは時間です。

時間だけは、だれしも平等です。

どんな人も一日24時間です。

 

 

そして結果を出す人は

この時間を、とっても

大切にしています。

 

だらだら過ごしても、24時間。

学ぶ時間に使っても24時間。

 

 

貴重でかけがえのない24時間を

何に費やすか?

どう使うのか?

その時間の使い方で

人生は変わってきます。

 

 

今、誰かに対して羨ましいと

思っていることがあれば

具体的に何が羨ましいのかを

考えてみて下さい。

 

 

実家が裕福なことでしょうか?

 

手先が器用で治療が上手なこと

でしょうか?

 

開業した医院が、うまくいって

いる事でしょうか?

 

どれも羨ましいと思っていると

いう事は、自分もそうなりたいと

言う事ですよね。

 

 

ならば、今まで努力する事なく

羨む事に費やしてきた時間を

これからは、自分が理想の形に

近づくように努力する時間に

充てて下さい。

 

 

とは言っても

自分が努力したからと言って

自分の実家が裕福にはなりません。

 

それを、いくら羨んだところで

どうしようもない事です。

 

しかし、実家が裕福な事を

羨ましがる先には、親からの

資金援助などがあるからでしょう。

 

確かに資金援助があるのは

とても心強いですよね。

 

しかし、援助がなくとも自分だけ

の力で、成功している歯科医も

たくさんいます。

 

それならば、どうしようもない事

を嘆くよりも、努力して自分の力

だけで成功している歯科医を

目指しましょう。

 

 

手先の器用さも同じです。

 

確かに、器用さも持って生まれた

才能的な部分があります。

 

しかし、器用だからと言って

必ずしも治療が上手なわけでは

ありません。

 

治療に関して言うならば

患者さんへの気配りで

カバーできます。

 

極端な話ですが

器用で患者さんへの配慮に欠ける

ドクターより、不器用であったと

しても患者さんへの配慮を

怠らず細心の注意を払って治療

している方が

患者さんの満足度は

きっと高いでしょう。

 

 

開業して上手くいっている

ドクターの知り合いがいるのなら

羨むのではなく、自分もそうなる

にはどうすれば良いのかを

考えて下さい。

 

そして、その医院と自分の医院では

どこが違うのか

 

どんな点を改善すれば良いのか?

 

比べて、良くなるように

どんどん改善すれば良いのです。

 

 

話が上手なことが羨ましいのも

同じです。

 

どうしたら、上手く会話ができるのか

 

上手い人は、どんな風に話している

のか?

 

今なら、そう言ったセミナーも

多く開催されています。

自分だけでは、改善方法がわからない

なら、どんどんセミナーなどにも

参加して、しっかり吸収すれば

良いのです。

 

 

それに、羨ましいと思える人が

近くにいることは

とても良いことです。

 

もちろん、羨んでばかりでは

意味がないですが

自分が伸びていきたいのであれば

今まで羨んできた人たちは

目標でありお手本なのですから。

 

 

 

 

 

羨む事に時間を使うのではなく

自分を変える事に

時間を使うことが重要です。

 

将来の自分の為に

一日一日を大切にしてください。

 

伊勢海 信宏

次の記事へ!

 

【ステップで学びたい先生へ】

メルマガ登録されると
体系的に学べ、

理解や成長が早くなります。

手間なく売り上げを増やすには待合室動画が必須!
でも、動画に50万や100万も払っていませんか?


今だけのお得な特典があります。詳しくはサイトで。



 

→手間なし動画くん

 

→手間なし動画くん



コスト低く、手間がなく経営効果を出したい。


口コミで100医院以上が参加

地域で1医院限定なので先着順です!



 

→歯科開業医ネットワーク

 

→歯科開業医ネットワーク



開業に不安がある歯科医向け!1日5分読むだけで 開業のスキルが身につく  開業成功ステップ メールレッスン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事