歯科医院を開業する前の事前リサーチや調査

 

今すぐでなくても

いずれは開業することを目標に

していますよね。

 

そして、いざ「開業しよう!!」と

思ったときに、まずすることと言えば

開業場所を選ぶことでしょう。

 

 

そこで一つ

 

 

開業立地を選ぶ際に重要な

ポイントがあります。

 

 

それは

 

『上手くってる歯科の近くで

 開業しない』

 

という事です。

 

 

 

自分に自信があれば開業場所は

もちろんどこでもいいのですが

 

 

出来れば上手くいっている医院の

近くは避けた方が無難です。

 

 

自分の腕に自信があるのは良いこと

ですが、多くの人にとって

開業することは

人生の中での一大イベントであり、

大きな決断です。

 

 

そして、初めての経験でしょう。

 

 

また、開業することは

 

「開業して終わり!」

なのではなくて、

「開業してからが始まり」

です。

 

 

医院を経営、運営していくことは

いくら周りの知人に話しを聞いていたと

しても、その場で実際にしていくのは

自分だけですよね。

 

 

開業するにあたり大きな借金を抱える

ことにもなります。

 

 

これは、開業する人は大多数が

そうなので

別に悪いことでもありませんし

 

医院の経営を上手く継続していくことで

必ず返済できるので

問題ではありません。

 

 

しかし、これらの事実を考えると

最初はたいていの人は、その面での

自信がなくなり不安になります。

 

 

「ここでやっていけるのかな?」

 

「患者さんは来てくれるのかな?」

 

「アポイントがずっと埋まらなかったら

 どうしよう・・・」

 

 

こんな風に思うのも当然のことです。

 

 

なので、開業立地を選ぶときに

 

「自分なら、

 絶対ここでやっていける!」

 

「周りがどうだって関係ない」

 

と思える人以外は、危険性の少ない方を

選ぶことをお勧めします。

 

 

 

中国史でも

 

強国同士が戦をして、互いに消耗をした

ために、第三国がそこに攻め入って

侵略したケースなどは多々あります。

 

 

もしあなたが開業してうまく行きたい

のであれば

 

その場所しか選択肢がないならば

仕方ありませんが、無理に

上手くいっている歯科の近くで

開業しない事をお勧めします。

 

 

いや、もし不安を感じるのであれば

一生を左右することなので

自分の希望する選択ができる立地場所が

あるまで諦めずに探した方が

開業してからの不安や心配が

ないでしょう。

 

 

 

そしてあなたが開業したら

 

 

 

必ず5年で地域のブランド歯科医院を

作り上げてください。

 

 

開業した当時はもちろん地域最弱です。

 

 

これは、周りに上手くいっている

医院がなかったとしてもです。

 

 

昔からある歯科ばかりで

周りは年配の先生やアポイントが

埋まっておらず、ゆったりとした診療を

している医院であったとしても

 

開業直後の医院よりは

遥かに地域内では強豪です。

 

 

他の医院にあって、開業したての医院

にないものは信用と信頼です。

 

 

これらは、医院と患者さんを結びつける

のに重要なことですが、どちらも

開業したばかりではゼロに等しい

ですよね。

 

 

 

 

 

これは築き上げていくものだから

仕方ありません。

 

 

それに対し、既存の地域歯科医院は

長年そこにあるということで

患者さんや地域の人たちとの繋がりと

信頼があります。

 

 

だから、この点で開業直後は地域最弱で

いいのです。

 

 

ただそこから急ピッチで

地域で一番有名なクリニックに

して欲しいのです。

 

 

どのように一番有名にするかは、

いろいろと手段があると思います。

 

 

専門分野を生かしてそれで

有名になるのか?

 

 

子供の多い地域で、子供向けの設備を

整えて有名になるのか?

 

 

などなど

開業する前に思い描く夢や目標も

あるでしょう。

 

 

ですので

それは自分の目標と地域の需要を

考慮して、上手くいっている医院が

ない場所で開業するのです。

 

 

もし、上手くいっている自分と

同年代くらいのドクターが経営して

いる医院が近くにあると

そこから自分の開業した医院に

患者さんを引き込むのは

難しいでしょう。

 

 

それが、周りにある歯科医院は

年配のドクターがゆったり昔からの

患者さんだけを診ているような医院

ばかりであれば、若いドクターに

新しい技術で治療してもらいたいと

思っていた地域内の患者さん達が

来てくれるようになります。

 

 

そして、その患者さん達から

口コミなどで信頼や地域内での

信用度も上がります。

 

 

これらを五年以内で達成するには

やっぱり周りに上手くいっている

医院がない方が成功率は上がります

よね?

 

 

 

 

そうしないと、なかなか地域に馴染めず

経営も安定しないうちに

 

 

周りからどんどん新たな歯科が

参入してきます。

 

 

 

そうなってしまっては、

そちらに患者さんを取られてしまい

ます。

 

そうならないためにも、早く

地域内で、上手くいっている医院である

ポジションを自分のもにするのです。

 

 

 

その為にも、

 

勤務医時代にスキルを身に着けて

おかないと厳しいです。

 

スキルを身に着けて開業した人は

 

アッと言う間に地域のブランド歯科を

作り上げられます。

 

 

 

開業してから

 

『どうしよう?』と学ぶのではなく

 

 

開業する前に

 

『こうやる!』とスキルを身に

つけて下さいね。

 

 

次回は、地域で上手くいっている

クリニックの調べ方をお伝えします。

 

 

 

伊勢海 信宏

次の記事へ!

 

【ステップで学びたい先生へ】

メルマガ登録されると
体系的に学べ、

理解や成長が早くなります。

 

 

 

 

開業に不安がある歯科医向け!1日5分読むだけで 開業のスキルが身につく  開業成功ステップ メールレッスン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事