地方や田舎で自費がこれから、という歯科医院のステップとは?

現在、すでに自費が多い先生もいるし

まだこれからの先生もいると思います。

 

 

これから自費を増やしたいけど、

地域的にうちは田舎なので

自費は無理かなと思っている先生もいると思います。

 

 

その悩みを打開する方法を

私の塾を受けている先生が実践してくれているので少し紹介します。

 

 

 

その先生のクリニックは駅から距離もあり、

目の前は田んぼが広がっている立地とのお話でした。

 

 

『うちは田舎ですよ。』

 

とご本人がおっしゃってます。

 

 

 

グーグルアースで私も調べましたが、
決して東京のように富裕層がいる地域では無さそうです。

 

 

たんぼや少し行くと大きな川や山もあります。

 

その先生は私の塾を受ける前は自費が数十万円との事でした。

 

 

でも現在は、

自費が以前の自費金額にプラス100万円増えています。

 

 

当初はちょっと自費をいきなりお話するのにブレーキがあった様です。

それでも体感するぐらい大きな結果が出ました。

 

 

そのポイントはなんだと思いますか?

 

 

 

実はステップを作るって事です。

 

 

その先生が素晴らしいのは、塾の内容にアレンジを加えて

補綴の自費を進める前にもっと小さいステップを作ったのです。

 

 

どんなステップかというと、ホワイトニングを勧めるって事です。

 

いきなり自費補綴を言うのではなくホワイトニングのお話をしていくのです。

 

そしてホワイトニングをして意識が高まってから

自費の補綴のお話をするというステップです。

 

 

 

 

いきなり補綴の自費は患者さんからすると抵抗があります。

 

でもホワイトニングならちょっとやってみようかなって気になりやすいです。

 

当然ホワイトニングをすると、
自分の歯を見る機会が増えるので
歯に対する意識が変わってきます。

 

 

 

もちろんステップがなくても自費を増やせる方法はたくさんありますが、

小さいステップを作ってから自費を増やすのもとても良い方法です。

 

 

この先生はあと2ヶ月後には自費200万円を必ず超えると思います。

 

 

『うちの地域は地方だから、自費は無理だよ。』

 

『うちは田舎だから、自費はキビシイ。』

 

と言われる先生がいらっしゃいます。

 

 

もちろん東京都の港区などとは患者さんが自費をやる率は違うと思います。

 

でも地方や田舎でも自費が多い先生もたくさんいらっしゃいます。

 

細かいご年齢は言えませんが、

今回の先生は、私よりも10歳程度年配の先生です。

 

人間は変わろうと思えばいつでも変わるって事です。

 

要は変わり方を知っているかどうかの違いです。

 

 

『自分は無理だと思う。』

 

って自分のマインドブロックを外すのが非常に重要です。

 

 

まずは今回素晴らしい結果を出した先生の様に
小さいステップからトライしてはどうでしょうか?

 

 

誰でも正しいやり方を知れば変われます!

 

手間なく売り上げを増やすには待合室動画が必須!
でも、動画に50万や100万も払っていませんか?


今だけのお得な特典があります。詳しくはサイトで。



 

→手間なし動画くん

 

→手間なし動画くん



コスト低く、手間がなく経営効果を出したい。


口コミで100医院以上が参加

地域で1医院限定なので先着順です!



 

→歯科開業医ネットワーク

 

→歯科開業医ネットワーク



開業に不安がある歯科医向け!1日5分読むだけで 開業のスキルが身につく  開業成功ステップ メールレッスン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事