歯科医の白衣などの身だしなみについて

 

 

ところで、

あなたは患者さんからどう見えてますか?

 

優しい先生

 

怖い先生

 

真面目な先生

 

楽しい先生

 

キレイな先生

 

清潔感のある先生

 

話を聞いてくれない先生

 

素っ気ない先生

 

小汚い先生

 

キャラの濃い先生

 

おとなしい先生

 

だらしない先生

 

 

いろいろあるともいますが、

あなたはどうでしょうか?

 

 

 

多くの人は自分は出来てると思ってます。

 

 

セールスマンの90%は

自分の対応はそこそこだと思てるそうです。

 

90%です。

 

 

自信を持つのは良い事です。

 

 

ただ重要なのは相手です。

 

自分がどう思うかではなく

相手がどう思うかです。

 

 

 

先ほどのセールスマンの話しですが

お客にいまのセールスマンの対応はどうか?

と聞くと

 

良かったと言うのは

10%としかいないのです。

 

 

この90%と10%の

物凄い差は・・・・・。

 

 

 

言ってしまえば

80%は勘違いさんって事です。

 

 

セールスマンと、

歯科医師は違うかもしれませんが

 

けっこう、

かい離してるのは間違いないと思います。

 

 

 

客観的にみて、

自分はどう見えてるでしょうか?

 

 

話し方も大切ですが

 

フケはないか。

 

寝癖はないか。

 

白衣は清潔か。

 

靴はキレイか。

 

ズボンはキレイか。

 

 

などなど、分かりやすい

見かけもしっかりチェックしましょう。

 

伊勢海 信宏

次の記事へ!

 

【ステップで学びたい先生へ】

メルマガ登録されると
体系的に学べ、

理解や成長が早くなります。

 

 

 

開業に不安がある歯科医向け!1日5分読むだけで 開業のスキルが身につく  開業成功ステップ メールレッスン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事