経営を学ぶ事は、金儲けを学ぶ事なのか?

経営を学ぶ事は、

金儲けを学ぶ事なのか?

 

 

経営を学ぶと言うと、

『金儲けか!』と思っている人は

いませんか。

 

このメルマガを300回以上も

読んでくれている先生方は

思ってはいないと思います。

 

 

 

ただ、

経営を学ぶ = 金儲け

と言う風に思っている先生方が

世の中にいるのも確かです。

 

もちろん、それが悪いことでは

ありません。

そう言った価値観もありだと

思います。

 

ただ、私がお伝えしたいこと、

知っておいて欲しいのは

経営は金儲けではありません。

 

では、何か?

 

それは

経営=世に貢献できるビジネスを作る

と言う事です。

 

書店に行ってビジネス書コーナーに

行くと、『経営』とタイトルのつく

本や、経営について書かれたものが

数多くあります。

 

例えば、経営者のための〜

成功する経営者になる〜

〇〇をすれば経営は上手くいく

etc…

 

 

これらの本を読む目的も

経営を上手にして儲けたい

上手く行っていない現状を打破したい

と言う方も多くいます。

 

しかし、

 

経営、経営といくら学んでも

そもそも世に価値が無いものは

世に広まりません。

 

歯科医院も同じです。

 

 

いくら経営を学んでも

世から価値を感じられないと思われる

歯科医院では上手く行きません。

 

では、なんのために経営を学ぶのか?

 

私の記事を読んくれている方には

経営を学ぶ事で

今までと違う観点からの歯科医院の

価値を高めるヒントを見つけて欲しい

のです。

 

経営 = お金儲け 

の直結の公式ではなく

 

経営 = 歯科医院の価値を上げる

 

その価値を高めた結果の対価として

お金(収益)が今までより

多くなるかもしれません。

 

厳しいことを言うようですが

経営=お金 として見ていては

本質を見失っているので

大体上手く行きません。

 

そうではなくて、

価値を高めることを目的に

経営を学んで下さい。

 

経営を学ぶためのセミナーで

「これで、年収が倍に!」

 

「赤字から黒字経営に」

 

と言うようなタイトルのセミナーが

あって、それを受講したとしたら

そのセミナーの内容は

確実にお金の話ばかりでしょう。

 

そして、セミナーで学んだことを

実践すると、確かに一時的に

収益は増えると思います。

 

でも、あくまで「一時的に」です。

 

一時的な収入増をしたくて

セミナーに参加したのでしょうか?

 

きっと、違いますよね。

安定して、収入増を出来る方法を

学びたくて参加したはずです。

 

なぜ、収入増が一時的でしかないのかは

それが表面上だけの方法だからです。

 

例えば、セミナーで

「経営を安定させるためには

 自費治療が必要と不可欠です。

 

 なので、自費治療を

 どんどん勧めましょう。

 

 特に、前歯だと見栄えもあるので

 お勧めし易いですし

 芸能人の〇〇さんの綺麗な歯も

 これと同じものですよ。

 とお勧めすると、患者さんの

 食いつきが違いますよ」

 

という話があり

そのセミナー後から、実際に

診療時に、どんどん自費を勧め

言われた通りの文言で

カウンスしたとします。

 

今まで、あまり積極的に自費を

勧めてこなかったので、

セミナーで言われた通りにし始めた

途端に、自費が増加します。

 

しかし、その増収は一年も続きません。

 

なぜなら、同じように自費を勧めても

それをする患者さんが減ってしまった

ためです。

 

 

それどころか、

「あの医院に行ったら

 やたらと自費治療を勧められる」

 

なんて言う悪い口コミも流れてしまって・・・

 

 

なぜこんなことになったのでしょうか?

経営を学んで、収益が上がるはずだったのに

 

それは、繰り返しになりますが

歯科医院の価値が上がっていないからです。

 

 

自費のカウンスを今まで積極的にして

こなかった分、カウンスをしだすと

自費を選択する人が増えるのは

当然のことです。

 

しかし、その自費治療をすることで

患者さんが本当に価値を感じる

治療でなければ、患者さんは

一度、自費治療をしたことだけで

次からはしたいと思いません。

 

それどころか、

自費をしてみたけど

そこまで良くなかった・・・

次も、また自費を勧められたら

嫌だなぁ

と言う気持ちになってしまい

足が遠のいてしまうことも

あります。

 

これは、自費治療をすると言うのに

見合った、これからもずっと

かかりつけ医として通院したいと

思われるような「価値」が

この医院には無いからです。

 

 

患者さんの求める価値と

医院の価値が見合っていないと

こうなります。

 

 

本当の意味で経営を学び医院の価値を

高めていれば、患者さんは

歯科医院にこれからも通い続けますし

周りの人にも、

「あの歯科医院は良い」と言う良い

評判を流すでしょう。

これが、結果として一過性ではなく

継続して収益が上がる要因です。

 

 

 

 

あなたの歯科医院の価値が

地域で高まれば高まるほど

収入は当然増えるはずです。

 

そもそも、歯科医院が学ぶべきことは

収入増の方法ではなく

歯科医院の価値を高めて、

地域の患者さんに貢献する事です。

 

 

 

そもそも、

お金だけがモチベーションの人も

たまに出会いますが

逆にすごいな~と思います。

 

よくお金儲けだけで、そんな何十年も

人生を投資出来るなと。

 

辛くないのかな?と

思ってしまいます。

 

 

 

世の中への価値を提供する事を

考えた方が、精神的に満たされると

思います。

 

 

価値提供が出来れば

自然とお金は付いてくるとと思います。

 

これは、あの有名な松下幸之助さんも

仰っていて、その通りだと思います。

 

 

患者さんに価値のあることを

提供し、患者さんに必要とされ

結果、自分も患者さんも満たされる。

 

理想的な形ですよね。

 

伊勢海 信宏

次の記事へ!

 

【ステップで学びたい先生へ】

メルマガ登録されると

体系的に学べ、

理解や成長が早くなります。

 

コスト低く、手間がなく経営効果を出したい。

 

口コミで100医院以上が参加

 

地域で1医院限定なので先着順です!

 

 

→歯科開業医ネットワーク

 

・ ・

 

歯科開業医ネットワーク 解説アニメ動画

手間なく売り上げを増やすには待合室動画が必須!
でも、動画に50万や100万も払っていませんか?


今だけのお得な特典があります。詳しくはサイトで。



 

→手間なし動画くん

 

→手間なし動画くん



コスト低く、手間がなく経営効果を出したい。


口コミで100医院以上が参加

地域で1医院限定なので先着順です!



 

→歯科開業医ネットワーク

 

→歯科開業医ネットワーク



開業に不安がある歯科医向け!1日5分読むだけで 開業のスキルが身につく  開業成功ステップ メールレッスン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事