後悔の打ち止めとは。(歯科研修医でも大切)

 

 

突然ですが

後悔している事ってないですか?

 

 

この質問に「何もない!!」と

自信満々に即答できる方は

今回の内容は不要かもしれません。

 

 

しかし、

 

「あの時やっていてれば」

 

「あの時に勇気をだしていれば」

 

「あの時にもっとチャレンジ

 していれば」

 

 

 こんな風に過去の自分の行動を後悔

することは誰にでもあると思います。

 

 

実際に

私も学生時代に

もっともっと勉強したり

1ヶ月ぐらい海外でバックパッカー

をしていれば良かったと

すごく後悔しています。

 

 

 

こんな風に思うこと

ありますよね?

 

もちろん、それが一回きりしか

出来ないことの決断の後悔なら

しょうがない事ですが

それとは違って

同じ後悔を何回もしている

ケースってありますよね。

 

 

 

例えば 

ダイエットだったり

人間関係だったり

 

そして仕事にも同じように

後悔を繰り返すケースがあります。

 

 

例えば

 

「学生時代に

 もっと勉強していれば。」

 

 

「研修医の時に頑張っていれば。」

 

 

「20代にもっと成長することを

 真剣にやっていれば。」

 

 

「勤務医時代に

 もっと知識を吸収していれば。」

 

思い当たる節ありませんか?

 

後悔する事、嘆く事は

たくさん出てきます。

 

 

 

 

 

 

 

ただ過去を振り返っても

結果は変わりません。

 

 

「もっと勉強していれば」と

いくら今、嘆いても突然

すごく頭が良くなったり

 

「20代をもっと将来を見越して 

 成長できるよう勉強していれば」

 

 

と嘆いても30代で突然、成長できる

訳ではありませんよね。

 

 

後悔しているだけでは

結局、何も変わりません。

 

同じ後悔を5年後も10年後もして

また同じことを繰り返してしまい

ます。

 

 

後悔ばかりしている非生産的な

思考・・・

 

考えるだけで、暗い気持ちに

なりますね。

 

では、こんな後悔のスパイラルから

抜け出すにはどうすれば

良いのでしょうか。

 

 

まずはこれを考え、理解しないこと

には、この先もこのスパイラルから

抜け出すことは難しいでしょう。

 

 

なので、今回はこの後悔や悩み

をどう解決するのか?についてお伝え

したいと思います。

 

 

では、早速ですが

 

大切なのは

自分自身やクリニックで

変えたい事や悩んでいることがあれば

この瞬間に後悔の打ち止めすること

です。

 

 

後悔の打ち止め?

 

とは言っても、やっぱり後悔は

するし悩みもするよ・・・

 

と思うかもしれません。

 

今まで、長い間「後悔」や「嘆き」を

繰り返してきた人であれば

それらが無意識のうちに習慣になって

しまっているので、尚の事

 

「そんな簡単に出来ないよ」

 

と感じるでしょう。

 

 

 

しかし

今、悩みに対してきちんと向き合い

チャレンジした人は

5年後には違う人生があります。

 

 

今、悩むだけで

過去と同じ行動をしている人は

5年後にも同じ後悔の人生があります。

 

 

 

 

今、きちんと考える事は面倒に

感じると思います。

 

 

面倒な事は、どうしても後回しに

したくなりますよね。

 

 

しかし、考えてみてください。

 

 

面倒だと思って、その場しのぎで

後回しにしてきた結果が

後悔している「今」を作ってきたの

です。

 

 

「今」頑張れば、

変わりたい自分自身

変えたい医院のことを

必ず変えることが出来ます。

 

 

今まで、何年も悩んでいた事

後悔してきたことが、今少しの時間

きちんと考えるだけで解消されるの

です。

 

 

しょうがないと思いながらも

いつも気になって心に引っかかって

いたものがスッとなくなってしまう

のです。

 

 

もう同じことをずっと考えながら

後悔しつづけることがなくなるの

です。

 

 

ただ一つ、注意点があります。

 

 

それは、劇的な変化を求めないこと

です。

 

こう言ってしまうと

 

「もう後悔しなくなるって

 言ったじゃないか?」

 

と思うかもしれませんが、これは

安心して下さい。

それは嘘ではありません。

 

 

ただ、『劇的な』変化を求めない

で行動すれば着実に後悔しなく

なります。

 

 

 

今まで、してこなかった事を

頑張ってする分、どうしても結果を

求めますよね?

 

 

 

しかし、一日二日で結果に現れる

簡単な事ばかりではないと

思います。

 

でも、すぐに結果が出ないと

モチベーションが下がってしまい

ますよね。

 

そして

やっぱり頑張っても変わらない!

と諦めてしまう・・・

 

 

 

しかし

これでは、今までと同じです。

 

結果は、じわじわではあるけれど、

後悔しないようチャレンジすれば

必ず成果として現れます。

 

 

それが1か月先なのか半年先なのか

は変わりたい内容にもよるでしょう。

 

しかし、一つ言える事は

続ける事が大事だと言う事です。

 

 

少し頑張って続けていれば

今まで面倒だと思っていた事も

習慣になります。

 

そうすれば、そこまで苦に感じる

事もなく努力を継続する事が

出来ます。

 

 

 

そして、努力が継続できると

その頃には、少しずつ成果が形に

なって見えてきます。

 

 

 

そうなると、変われている事に

嬉しくなって、どんどん努力が無理

なものではなく、楽しいものになる

でしょう。

 

 

こうなれば、しめたものです。

 

 

あとは、改善への思考が自然と身に

ついているので、あとは どんどん

良いほうに変わっていきます。

 

 

大変なのは、最初だけです。

もう後悔しないために。

 

 

その努力で5年後、10年後は

今とは全く違います。

 

 

この行動の先になる未来は

後悔の打ち止めに成功し

どんなことでも、今現在よりも

もっと上の更なる高みを目指して

いる人になっています。

 

 

想像してみて下さい。

そんな人、今の自分からすれば

まさに理想の人、憧れる人

なのではないでしょうか?

 

 

そんな風に、自分がなれるなら

後悔の打ち止めは絶対に実行

すべきことだと言えるでしょう。

 

 

 

 

あなたは何かに悩んでいますか?

 

もし悩みがあれば

勇気をだしてチャレンジしてみると

将来の後悔が減りますよ。

 

 

 

 

 

 

伊勢海 信宏

次の記事へ!

 

【ステップで学びたい先生へ】

メルマガ登録されると
体系的に学べ、

理解や成長が早くなります。

 

 

 

 

 

開業に不安がある歯科医向け!1日5分読むだけで 開業のスキルが身につく  開業成功ステップ メールレッスン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事