歯科医院で増患や口コミをなぜ増やす必要があるのか?

歯科医院で増患や口コミをなぜ増やす必要があるのか?

 

 

歯科業界は昔に比べると激化しています。

都心では、どこの駅にも歯科医院の看板が山ほどあります。

 

 

でも、これはまだ序盤戦だと思います。

これからの10年はホントの厳しい状況になってくるでしょう。

 

 

 

なぜなら、人口はドンドン減少していきます。

そして歯科医院数は増加の一途。

2030年には、人口はピークの15%減。

そして2030年には歯科医院数は15~20%増です。

 

 

要は単純計算すれば、
1歯科医院当たりの患者さん数は74%程度となります。

24%も減るって事です。

 

 

患者さん数が24%減れば、
当然歯科医院の売り上げも24%減少します。

 

ここで大切なのは売り上げが24%減少って事です。

収入が24%ではありません。

なぜなら、売り上げが減っても

固定費も材料費も設備費も全く減らないからです。

 

 

 

当然、年収は理論上24%以上に落ち込むでしょう。

 

 

 

そんな時代が、客観的なデータから判断すれば到来します。

もちろん明るい話をしたいですが、
現実はその方向で進むと思います。

 

 

 

その為には大切なのは、
今から増患や口コミを増やす取り組みをすることです。

周りが行動してからでは遅いのです。

 

 

人より早くやるから、周りが問題に気付いた時には

埋める事の出来ないアドバンテージとなります。

 

 

 

どんな人でも患者さんが数が明らかに減れば何か対策をします。

収入がドカンと減れば、何か行動をします。

 

 

 

しかし、その時には他の先生も同じ状況なので

頑張って行動しても差が付かない状況です。

 

 

上手く行く人は、常に5年先を見ています。

『今は平気だから。』『今は経営も上手くいっているから』

と今だけを見て判断することはありません。

 

 

今は問題無いのは当然として、

5年後10年後にも平気なのかを考えてます。

 

 

ぜひ、近くに新しい歯科医院がオープンしても

平気な仕組みが本当にあるかを自問自答してみて下さい。

 

今から行動することが大切です。

 

 

最短で結果がでる仕組みを導入できる!

患者さんが溢れる地域NO.1ブランド化システム

↓  ↓  ↓  ↓  ↓
詳細はこちら

 

開業に不安がある歯科医向け!1日5分読むだけで 開業のスキルが身につく  開業成功ステップ メールレッスン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事