メリットを感じる歯科医院のホームページとは

ホームページ制作の最後のポイントは

 

ホームページから
メリットを感じることです。

 

 

これは、患者さんが

あなたの医院のホームページを閲覧した際に

何かしらのメリットを感じると言うことです。

 

メリット?と思われるかもしれませんが、

それは、これからしっかり説明しますね。

 

 

 

まずその前に、

おさらいになりますが、

3つのポイントがありましたね。

 

 

① インターネットの検索順位で上位にくる

 

② 通いたくなる雰囲気を感じる

 

 

 

そして、今回が

 

 ③ 患者さんがメリットを感じる

 

です。

 

まず、①で上位に来ないと、歯科医院を探している人の

目に留まることすらありません。

 

 

そして、検索上位に入ることが出来たら、次は②。

 

患者さんは、比較のために各医院のホームページを

見て、実際に行きたい医院を決めます。

 

その時に見ているのは、

医院の詳細な情報ではなく、

医院の雰囲気です。

ここから、自分に合いそうな医院を選びます。

 

その雰囲気とは、

先生が優しそうなのか

スタッフの人は親切そうか

医院は綺麗なのか

などなど、見るところ、感じ方は、人それぞれですが、

だいたい同じような所を見て、雰囲気を掴んでいます。

 

例えば、緑やオレンジ、

木目を基調とした医院で、

スタッフの写真も、全員が笑顔で写っている医院と、

 

黒と白、メタルを基調とした医院で

スタッフも笑顔はなく、キリッと真面目な面持ちで

写っている写真の医院があると、どうでしょう?

 

個人の好みもあるとは思いますが、

大多数の人が前者の医院の方が、

「行き易い」と感じると思います。

 

 

これは、経営理念や治療方針を読んだからでも

なんでもなく、ただ写真の雰囲気で、

優しそう。親しみやすいと言う印象を受けたからでしょう。

と、考えると、これは雰囲気を感じ取っているだけですね。

 

このように、患者さんに

「ここに、しよう!!」と感じてもらえる雰囲気を

出せるホームページを作成しましょう。

 

そして、やっとここからが今回の本題です。

「メリットを感じるホームページ」ですね。

 

②で、他院と比較して、ここが良さそうだなと

感じていても、比較しているもう一方の歯科医院も

同じような雰囲気の歯科医院だとすると、

選んだものの、そことの大差はないと思います。

 

 

もしかすると、気分で、

「もう一方の歯科医院にしよう・・・」と、

考えが傾くかもしれません。

その程度の差しかないのですから、仕方ありません。

 

しかし、ここで他と差をつけて、

歯科医院を探している人が

「この歯科医院に行こう!」と、思ってくれるように

出来るのです。

 

 

それが、何かと言うと

「メリット」です。

 

 

 

 

しかし、メリットと言っても飲食店のような
割引クーポンや一品プレゼントの様な事は
出来ないですし患者さん自体も
そんな事を歯科医院に望んではいません。

 

 

 

では、ここで言う「メリット」とは何かというと
その歯科医院だからこその「ウリ」です。
この自院のウリを考えてみてください。

 

ウリとは差別化できるものであったり
優位性のことです。

あなたの歯科医院には周囲の歯科医院より
どんな優位性があるでしょうか?

 

その優位性に患者さんが共感すると
来院率が上がります。

 

例えば、あなたが周りの医院とは違う

何か秀でた技術、もしくは得意とする治療があったとします。

 

ここでは、根治に力を入れているとします。

 

そして、患者さんは今まで何度も抜髄や感染根管処置を

繰り返している人だったとします。

 

患者さんからすると、神経は抜いているはずなのに

時間が経つと、また痛くなり、その都度

被せ物を外して、何度も通院させられて、

ほとほと疲れている状態だとします。

 

そこに、あなたの歯科医院では

根治に力を入れているといった内容の文言が載っていたら、

どうでしょうか?

 

先述した例の場合で言うと、

似たような歯科医院と比較して、

「なんとなくこっちの歯科医院かな?」

程度で、あなたの医院を選んでいた患者さんが、

これで、あなたの優位性に惹かれることは間違いありません。

 

このように、

何か一つでも他には無いものがあることは、

患者さんを惹きつける為にも、とても役立ちます。

 

 

しかし、優位性と言うと
なんか難しそうに聞こえますし、

人によっては
特別な治療のスキルもないし
専門医の肩書きも無いって
思う方もいると思います。

 

 

もちろんそう言ったものがあれば良いです。

でも無くても全然大丈夫です。

 

もし、スキル的なものがないのであれば、これは

どうでしょう?

 

キッズルームがあり、ママが治療している間、

保育士免許を持っているスタッフが

子供の面倒を見てくれる。

 

現在このような医院も、ちらほらとではありますが

増えてきています。

 

このウリは、

まず間違いなくママ達にとって、たいへん魅力的です。

 

これはスキルではありませんが、

医院の「ウリ」ですよね。

そして、このウリにはママ達が、とても共感します。

何かしらあなたの独自の売りや
優位性が必ずあるはずです。

 

 

ポイント

それを考える事がすごくすごく大切です。

 

今から、早速あなたの強みを探してみて下さい。

 そして、ホームページのそれが伝わるように

反映させてみましょう。

 

重複しますが、今回までで

ホームページの作成の重要なポイント
3つをお伝えしてきました。

 

① 検索順位で上位にくる

 

② 通いたくなる雰囲気を感じる

 

③ 患者さんがメリットを感じる

 

①から順に実践して、来院数を増やしましょう。

 

 

 

伊勢海 信宏

次の記事へ!

 

【ステップで学びたい先生へ】

メルマガ登録されると
体系的に学べ、

理解や成長が早くなります。

 

 

開業に不安がある歯科医向け!1日5分読むだけで 開業のスキルが身につく  開業成功ステップ メールレッスン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事