開業成功の7つのスキルや能力

開業して成功するためには

どんなスキルが必要か

知っていますか?

 

 

『自分はいろんな勉強会や

 セミナーに参加して

 いろんな事、新しい事、

 とにかくできる事は

 何でも取り組んでいる!』

 

と言う先生もおられるでしょう。

熱心な事は、とても大切です。

 

 

だけど、いまひとつその努力や熱意が

結果として表れていないような・・・

と少し不安に思っている人も多いのが

事実です。

 

 

なぜなら、闇雲に努力する事と

結果がでる事はイコールではない

のです。

 

せっかく診療が終わった後も

勉強し、休日返上でセミナーへ足を

運び、新しい器材に投資し….

と一生懸命しているのに

結果が出ないなんて

心が折れますよね。

 

 

 

では、成功するためには

どうすれば良いのか?

 

それは成功するのに必要なスキルを

効果的に学び体得する事が、

最短の成功の結果を生みます。

 

 

 成功のために必要なもの、

7つのスキルを高める事で

成功の可能性が高くなるんです。

 

 

 

では、この

成功のために必要なものとは? 

 

では、その7つのスキルとは

治療技術

コミュニケーション能力

気づく力と計画力

セールススキル

マネージメント

マーケティング

マインド

 

 

 

 

どうでしょうか?

現状①~⑦をどの程度

学んでいますか?

 

『治療技術は、常に勉強している!』

 

『医院内でも症例発表会があったり、

 みんなで技術向上のために

 学んでいる』

 

などなど、

 

 

聞くと、①の治療技術に集中している

ケースが多かったります。

 

 

 

確かに、治療技術の向上は

もっとも歯科医師として大切ですし

一生かけて学んでいく事でしょう。

 

 

ただ、だからといって治療技術だけ

学べば開業して上手く行くかは

別問題と言う部分もあります。

 

 

 

とは言え、歯科医師になって

3~4年ぐらいは徹底的に、

治療技術を向上に力を入れた方が

良いでしょう。

 

今後、長く歯科医師をしていくに

あたり、治療技術は絶対になくては

ならないものです。

 

 

しかしその後は、違う部分にも

力を入れて行く事が必要です。

 

 

最初の4年位は治療以外に

もう一つ、

コミュニケーション能力に

100%力を注ぐべきだと思います。

 

 

 

コミュニケーションは、スタッフ間

だけではなく、患者さんとの間で

とても重要になってきます。

 

 

『コミュニケーションを学ぶ』と

言って、本屋さんに並んでいる

ビジネス本系のコミュニケーション

関連の本を読んで、

それだけで学んだつもりになって

学ぶことを終えてはいけません。

 

 

なんと言っても、実際の相手は

いろんなタイプのいろんな考え方を

する、いろんな立場の患者さんで

あり、スタッフです。

 

 

知識は勿論蓄えて、

あとは自分自身がしっかり

実際にコミュニケーションを

いろんな人達ととって、

そこから更に学ぶことも多いです。

 

 

 

そして、コミュニケーション能力を

つけることを学ぶのは、

早ければ早い方がいいでしょう。

 

 

 

 

次に5年目位からはセールスと

マネージメントに40%の力を

注ぐのが良いと思います。

 

 

他の項目もそうですが

特にマネージメントは

開業するまで、雇われの勤務医で

あった場合、自分であまり関心を

持たなくても済んだことが多いのでは

ないでしょうか?

 

 

しかし、自分が開業するとなると

そういうわけにはいきません。

 

マネージメントをしっかりできて

いないと、あとで必ずしわ寄せが

やってきます。

 

 

 

そして現在、私はマネージメント、

マーケティング、マインドに

60%の力を注いでいます。

 

 

ここまで、パーセンテージで表して

きましたが、要はスキルの習得には

バランスよく分散させる事が

大事なのです。

 

そして、そのバランスは時期によって

変化するのです。

 

 

開業して上手く行っている先生と

いうのは、バランス感は別としても

必ず治療以外のスキルを伸ばして

います。

 

治療はできて当たり前。

 

それ以外、何を強みにできるで

しょうか?

勿論、上記の7つ全てを

習得できれば一番!

 

 

 

しかし、忙しくてなかなか

全てを一気に学ぶことは難しいと

思います。

 

 

 

であれば自分の中で、

パーセンテージと優先順位を

決めて学んでいくことを

お勧めします。

 

 

その中でも前述した通り

治療技術とコミュニケーション能力は

最初に学んでくださいね。

 

 

 

人によっては、すぐにでも

マーケティングスキルが必要な場合も

あるでしょう。

 

そんな場合は、まずはそれから、

しっかり学んで下さい。

 

 

もし、どれから学ぶべきか分からず

自分で学ぶ順序を決める時に

考えることは…

 

 

『将来どのような病院にするか』

です。

 

この「どうなりたいか」という

ヴィジョンが決まっていれば

それに合わせたスキルから

学んでいけばいいのです。

 

 

このヴィジョンで

どのスキルを高めるのかは

変わってきます。

 

 

「開業したが、

 患者さんの数が増えない。」

 

「最近、他の歯科医院に患者さんが

 流れて行っているのか、来院数が

 減少している…」

 

など、焦ってしまう現状だとしたら

それもスキルを学ぶことで

解決できるでしょう。

 

 

焦って周りの情報ばかりに

気をとられるよりも、そんな時こそ

自分自身のスキルを向上させて

下さい。

 

 

少し時間はかかるように感じる

かもしれませんが、スキルが上がれば

必ず患者さんはやってきます。

 

 

 

さて、あなたは何のスキルを

向上させていますか?

 

伊勢海 信宏

次の記事へ!

 

【ステップで学びたい先生へ】

メルマガ登録されると
体系的に学べ、

理解や成長が早くなります。

コスト低く、手間がなく経営効果を出したい。


口コミで100医院以上が参加

地域で1医院限定なので先着順です!



 

→歯科開業医ネットワーク

 

開業に不安がある歯科医向け!1日5分読むだけで 開業のスキルが身につく  開業成功ステップ メールレッスン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事