治療技術が高い歯科医のやっている行動とは

成功する歯科医になりたいと

思いますか?

 

 

ここで言う成功すると言うのは

治療技術が高い歯科医のことです。

 

 

成功にも、いろんな種類が

ありますが、歯科医として

しっかり生き残っていくのには

結局のところ、治療技術の高さが

必須条件になっていきます。

 

これを踏まえて、

あなたは治療技術が高く成功する

歯科医になりたいですか?

 

 

何だか胡散臭い質問に聞こえますが

 

こう聞かれて

 

「いえ、なりたくありません。」

 

と答える方は、ほぼいないと

思います。

 

 

歯科医として成功しないか

成功するか、どちらかになるなら

絶対に「成功する」を選びますよね。

 

 

では、なぜこんな事を質問したかと

言うと、成功する歯科医になるため

の方法があるからです。

 

 

  • ・・なんて、言うとこれも

更に胡散臭いですよね。

 

しかし、今回お伝えしたいのは

何も胡散臭いお話では

ありません。

 

 

ただ、成功する歯科医になるために

すべきことをすれば

 

成功する歯科医に、間違いなく

近づけると言う事です。

 

 

現に成功している歯科医たちが

している事の共通点が

 

これから、成功したい人を

成功に導く鍵になります。

 

 

この共通点を真似れば、

自分も成功すると言うことです。

 

 

では、その成功している歯科医たちの

共通点とは何か?

 

 

 

 

それは

完了グセをつけるという事です。

 

完了グセとは、

文字通り、手を付けた物事を

しっかり終わらせる癖です。

 

 

普通の事なのですが

結構出来ていない人がいます。

 

 

どんなtがタイプがあるかと言うと

 

 

タイプ

 

なんでもかんでも

あれこれ手を出し、トライして

すべてが中途半端。

 

いろいろな事を学んだり

 

いろいろな事にトライするのは

良いのですが

 

一つ一つが中途半端にしか出来ない

状態になってしまうと

 

結局、時間だけが過ぎたけど

何も得れていないと言う事が

あります。

 

 

タイプ

 

すごくサラッとやって

終わりとしてる。

 

こう言うタイプは効率性を優先し

 

器用なタイプの人ではあるのですが

 

一つの事をしっかり突き詰めて

いかないことが多いです。

 

 

そのため、せっかく学んだ事の

クオリティーが上がるようにまでは

しないので、クオリティーの高い仕事

にトライすることがありません。

 

すべてがそこそこの結果しか

出せないケースです。

 

 

しかし、①のタイプの人も

②のタイプの人も

 

どちらにも共通して言えることは

向上心があると言うことです。

 

 

 

向上心があるからこそ、

何かにトライしています。

 

 

それは、もちろん少しでも良い技術を

身につけて治療に

役立てるためでしょう。

 

 

なので、トライする気持ちがあれば

やり方さえ間違っていなければ

必ず、結果となって返ってきます。

 

その結果が高い治療技術です。

 

 

向上心なく、学ぶ意欲もないのなら

結果が出なくても仕方ありませんが

 

 

せっかく、やる気はあるのに

その方法を間違えているばかりに

スキルが身につかないのは

とても勿体無いですよね。

 

 

では、前述した①や②のタイプの

場合、一体どうすれば完了グセを

つけることが出来るのか?

 

完了グセとは、物事を最後まで

きちんと終わらせることでしたよね。

 

 

①や②タイプの人は

手はつけるけれど、

最後までやり遂げれていないので

結果に繋がりません。

 

要領の良い方法を考えて近道を!

と思う気持ちは分かります。

 

しかし、実際は近道を考えるよりも

 

今月はこれを勉強してこれを覚える!

 

 

と決めて、着実にしっかりとモノに

する方が、結果としては

早く習得することが出来ます。

 

 

①タイプの人は、いろんなことに

手を出したくなりますが、

 

いろんな事を同時進行でと欲張る

よりも1~2つでいいので、

 

しっかりそれに没頭して学ぶ事が

重要です。

 

 

1つずつと言うと、どうしても

 

効率が悪そうですが、

実はこの方法が一番成功への

近道です。

 

 

治療技術の高い歯科医に

なるためには、実際に

とても多くの学ぶべきことがあると

思います。

 

人間は習慣の生き物です。

 

今までの勉強スタイルを

変えると言うのは、

 

最初はなかなか難しい上に

抵抗もあると思います。

 

しかし、

 

今まで、いろんなものを広く浅く

手を出して、完了できていなかった

①タイプの人も

 

 

 

要領優先で、理解したつもりに

なりサラッと終えて

本当には完了できていない②タイプ

の人も

 

どちらのタイプの人であっても

一度、この1〜2つに没頭して勉強し

完了させると言うスタイルで

勉強してみて下さい。

 

 

そうすると、今までの自分の

勉強スタイルを、すぐに変えたく

なるほどの、効果を感じると

思います。

 

 

それは、①や②タイプの勉強法では

得られなかった、達成感と自信です。

 

 

治療技術に限らずですが

何となく理解していることが

たくさんあっても達成感や自信は

得られません。

 

なぜなら、本当に理解していない・

習得していない事を自分が

一番知っているからです。

 

何となくしか理解していない事を

人に質問されたりしたら

 

オドオドしますよね。

 

そんな状態では、いくら

いろんな事を学んだと言っても

自分の自信には繋がりませんし

 

当然、スキルアップにも

なっていません。

 

それよりも、1つずつでも

着実に自信を持って

「これは理解している!」

と言う事を増やしていけば

確実にスキルは上がります。

 

 

冒頭にも、お伝えしましたが

現に治療技術が高い歯科医は

共通して、この1つずつの課題を

クリアして、次に進むと言う

完了グセを身につけています。

 

 

何から手をつければ良いか

わからない

 

逆に、いろんなことに手を

出している

 

と言う人は、まずは何か1つを

しっかり勉強し完了させて

みましょう。

 

そして、完了グセをつけること

で、これから、仕事をするに

しても、また更なるスキルを

身につける時にも

 

この完了グセが

必ず、成功する歯科医に

近づけてくれるでしょう。

 

 

 

 

 

伊勢海 信宏

次の記事へ!

 

【ステップで学びたい先生へ】

メルマガ登録されると
体系的に学べ、

理解や成長が早くなります。

 

 

 

 

開業に不安がある歯科医向け!1日5分読むだけで 開業のスキルが身につく  開業成功ステップ メールレッスン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事