歯科医院のHP集患について

 

突然ですが

『PV』って言葉を知っていますか?

 

 

プロモーションビデオでは

ありません。

 

あまり聞きなれない言葉ですよね。

 

 

PVとはページビュー(page view)

の事です。

 

 

ではページビューとは何か?

ですが

 

ページビューとは、ウェブサイト内の

特定のページが開かれた回数を表し

そのウェブサイトが、どれくらい

閲覧されているのかを測るための

指標です。

 

ブラウザにHTML文書(ウェブページ)

が1ページ表示されると1PVと

カウントされます。

 

 

なんだか、難しい!と感じられたかも

しれませんが、要は、あなたの

クリニックのHP(ホームページ)が

どのぐらい見られているかを表す

数字です。

 

 

では、PVが一体何かがわかった上で

質問です。

 

 

あなたのクリニックのHP

の月間のPVはいくつでしょうか?

 

 

すぐに答えられますか?

 

HPを開設してはいても

月間のPVと言われてすぐに

答えられる人はとても少ないと

思います。

 

 

それどころか

多分知らない人がほとんどだと

思います。

 

今は 集患のためにも

クリニックのことを知ってもらうため

にもHPを作る人はとても多いです

よね。

 

 

今のようなネット社会では

宣伝広告として、必要不可欠なツール

としてHPは位置しています。

 

 

少し勉強して、自分でHPを開設する

人もいますし、プロに頼んで

素敵なHPを作る人もいます。

 

 

どちらにしても、それは多くの人に

見てもらい、クリニックのことを

知ってもらうことが目的ですよね。

 

逆を言えば

HPを作っても

ほとんど見られていなければ

意味がありません。

 

 

 

あまり見られていないのに

頑張ってマメにブログを更新しても

結果に反映していなければ

その時間と労力は水の泡です。

 

 

それなら、その時間をHP作りに

充てるのではなく、違うことに注いだ

方が集患出来るかもしれません。 

 

 

せっかく、HPを作っているので

あれば、しっかりと有効活用させたい

ですよね。

 

そのためには、まずは

あなたのクリニックのHPが

月間で何PVなのかを知りましょう。

 

 

 

Googleアナリティクスを導入すれば

だれでも自分のサイトの情報を見る事

が出来ます。

 

 

 

HPを作り込むにも

現状の状態を知らないと

何をやって良いか分からないと

思います。

 

ですので

既にHPがある人は現状を

知りましょう。

 

今まで、HPに手をかけてきて

HPでもしっかり集患出来ていると

思っていたのに、PVを見て

びっくり!

がっかり・・・

 

なんてこともあります。

 

 

しかし、その結果を踏まえて

本当に人に見てもらえるHPを

作れば良いのです。

 

自分がどれだけ、

「頑張ってHP作った!」

 

「うちのHPはプロに外注して

 作成しているし、お金がかかって

 いるから大丈夫!」

 

と思っていても、意外と見られて

いないこともあります。

 

 

 

それでは、どれだけ頑張っても

お金をかけたとしても、それは只の

自己満足でしかありません。

 

 

 

HPは多くの人に見られてこそ

効果を果たします。

 

 

 

 

ですので、まずは

現状を知るために

第一ステップとして

PVがいくつかを知りましょう。

 

 

そして、自院のPV数が

わかったら、そこから課題が

たくさん出てきます。

 

 

第一の課題は、

 

そのPVをいかに増やすか

です。

 

 

先ほども言いましたが

HPは人に閲覧してもらわないこと

には意味がありません。

 

 

そして、集患を期待しているなら

出来るだけ多くの人に閲覧される必要

があります。

 

なので、より多くの人に

見てもらうとそれだけ集患に

繋がります。

 

 

どれだけ、自分なりに凝った工夫を

してみたり、専門的なことを書いても

それが、多くの人の目を引かないと

こんなに多くのHPがあるなかで

あなたの歯科医院のHPをクリックすら

してくれません。

 

 

これは歯科医院だけに限られませんが

インターネット検索をしていて

文字だらけで、非常に読みづらい

構成のHPを見ることがあります。

 

 

伝えたい情報が沢山あるのかも

しれませんが

そのページを開いた瞬間に

「げっ・・・」

と思ってしまいます。

 

 

 

自分がどうしても知りたくて検索して

たどり着いたHPであれば

「げっ・・・」となっても

自分の知りたい情報が書いてあるはず

と思うので、頑張って読んでみよう

かなと思えます。

 

しかし、歯科医院のHPは

沢山あります。

 

どうしても、その医院に行きたくて

検索していると言うよりは

沢山ある歯科医院の中から

どこに行こうかなと探している時に

HPを見ますよね。

 

 

となると、

特に頑張って読みたい内容を

探して検索しているわけではないので

 

クリックしてページを開いても

ごちゃごちゃと文字だらけのHPだと

 

「なんだか難しそう・・・」

 

「読みづらいな」

 

と感じて、すぐに閉じられて

しまいます。

 

 

まずは、見易く分かりやすい構成である

ことが大切です。

 

 

そこで、患者さんが見易いと思って

きちんと見てくれるようになると

 

しっかりと、文字だらけで書いてある

ページがあったとしても、読む気の

ある人は読んでくれるでしょう。

 

 

まずは、広く浅くで良いので

多くの人の検索にヒットすることよう

にすると必然的にPVも増加します。

 

 

 

 

見てもらわないことには

興味を持ってもらうことも

出来ませんし

集患には繋がりません。

 

 

歯科医院のHPで集患をするためには

まずは、現状のPVを知り、

見易いHPにしてPV数をあげるように

してみましょう。

 

伊勢海 信宏

次の記事へ!

 

【ステップで学びたい先生へ】

メルマガ登録されると
体系的に学べ、

理解や成長が早くなります。

コスト低く、手間がなく経営効果を出したい。


口コミで100医院以上が参加

地域で1医院限定なので先着順です!



 

→歯科開業医ネットワーク

 

開業に不安がある歯科医向け!1日5分読むだけで 開業のスキルが身につく  開業成功ステップ メールレッスン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事