歯科医として、最も大切な事とは?

今までに、私は

いろいろなテクニックを教えています。

 

テクニックを身につけることで

歯科医として、スキルアップ出来る

からです。

 

テクニックは、知っているのと

いないのとでは、同じゴールに

達するために近道出来るか

遠回りしてしまうかの違いが

出てきます。

 

 

時間は有限ですし、開業したら1日

でも早く成功したい、安定したいと

思うのは当然のことなので

みんな近道をしたいと思います。

 

 

なので、これらのテクニックを

知りたいと思っている人は

沢山います。

 

 

 

でも、

ただ、テクニックだけを学んでも

本当は意味がありません。

 

 

それよりも大切な事があります。

 

時間は有限ですし、無駄に遠回りを

する必要はありません。

近道を出来るなら、近道する方が

良いと思います。

 

しかし、本当に大切なのは

マインドなどの考え方です。

 

 

テクニックだけを学んで

考え方がしっかりしてないのに

永遠とさまざま事を

やり続ける事は出来ないからです。

 

 

しかも表面的なテクニックは

患者さんにもスタッフにも

そのうち見破られてしまいます。

 

 

要領の良い人は

上手くテクニックやノウハウを

学べば成功すると思っています。

 

 

確かに、それも短期的には

上手く行くかもしれません。

 

 

でも、大きな成功はつかめないと

思いますし、長期的には失敗する

可能性が高いです。

 

それは、上っ面だけのスキル

だからです。

 

 

最初は、器用にこなすことで

周囲の人からも

「おっ!すごいな!」と

思われるかもしれませんが

 

実は、テクニックだけでやろうとして

その本質を自分のものに出来ていない

人は、時間と共にボロが出てきて

しまうのです。

 

 

いわば、テクニックだけの人の

スキルは、実際には小手先の技術に

過ぎないのです。

 

 

これは、歯科医だけに関わらず

どんな職業でも同じことが言えます。

 

なんなら、学生でも同じです。

 

なんでも要領良くこなせる人って

いましたよね。

勉強でも、部活でも、バイトでも。

 

新しいことを教えられても

すぐにやってのける。

 

みんなから、すごいと

思われていた人。

 

こんなに、なんでも出来る人なら

将来もキラキラした人生を

送るんだろうなぁと思っていたら

同窓会で会ってみたら

 

パッとしない人になっていた…

 

なんて経験あるのでは

ないでしょうか?

 

 

 

こう言う人は、要領の良さで

ある程度は行くけれど

その先に進めないのです。

 

ある一定のところで、どん詰まりして

しまいます。

 

それでも、そこで本質を理解したり

小手先のテクニックや要領だけでは

なく、しっかりと努力することで

先に進めるのですが

 

 

今までに、要領の良さだけで

来ていると、本質を理解しようと

したり、努力することが

とても難しく、面倒に感じて

しまいます。

 

 

そうすると結局、他のきちんと理解

して努力してきた人たちに

追い抜かれてしまうのです。

 

 

歯科医の立場に置き換えると

要領の良さだけで、ある程度なんでも

そつなくこなすけれど

深みのないドクターと

 

要領の良さは普通なので、努力し

本当の意味で、しっかり技術を自分

のものにしているドクター。

 

この二人がいたら、後者の方が

確実に後からグイグイ伸びて

いきますよね。

 

 

なので、小手先でテクニックだけを

知って、使わないようにして下さい。

 

 

 

 

もちろん、出来る人から

結果の出る方法を教えてもらうこと

は大切です。

 

 

ただ、重要なのは

やり方だけでなく

 

その人が

 

何を考えているのか?

 

どう言った思考なのか?

 

何を見ているのか?

 

どの様な想いなのか?

 

 

それらを吸収する事が

もっとも大切です。

 

 

 

実は、私は20代後半で

一番最初に学んだのは

考え方です。

 

 

なぜこんな事から勉強したかには

理由があります。

 

 

25歳になり、

初めて自立して社会に入った時に

 

『なぜ?若くして考えられないような

 成功をする人がいるのか。』

 

と疑問を持ちました。

 

この「成功」とは経済的な成功だけを

言っている訳ではありませんが

経済的な成功は分かり易く

判断できます。

 

もちろん、それ以外でも成功して

いると思われる方々も

いますよね。

 

そう言った人たちと、普通の人は

 

何が違うのだろう?

純粋に不思議に思いました。

 

 

ちょうどその頃に、建築関係で 

年収1億円以上の人の話を

聞くチャンスがありました。

 

 

当時の私は、

 

年収1億なんて人と

過去に出会った事も無いし

 

年収1億なんて大企業の社長とか

だと思っていました。

 

 

そして、

その方のいろんな話を聞きましたが

 

一番衝撃を受けたのが

自分と考え方が全く違うという事

でした。

 

そして、その時に私が気づいたことは

あー、これは何かやり方を学ぶ前に

 自分のあり方を考えなとダメだ

と言うことです。

 

 

自分の今までの考え方やマインド

では仕事も人生も望むように

ならない。

 

 

そこで、徹底的に

どんな考え方が良いのかを

学びに学びました。

 

 

具体的お伝えすると

 

スティーブン・コビーの七つの習慣と

 

ジェームス・スキナーの

成功の9ステップ

 

を徹底的に勉強しました。

 

 

徹底的と言うのは

 

妻と休みの日に出かける時も

車の中では音楽は一切かけずに

 

そのセミナー音声を夫婦で聞くと言う

変わり者まっしぐらの行動を

していました。

 

この話をすると大体

周りは引いた顔になります。

 

 

 

ただ私は

自分だけ考え方が変わっても

しょうがないと思っていたので

 

人生を一緒に歩む妻にも

聞かせるべきと思っていました。

 

さいわい、これらを妻も面白く

聞いていました。

 

 

1つ知っておいて欲しいのですが

 

考え方は

テクニックと違い

変わるには

非常に時間がかかります。

 

でも、変わると大きな変化が

起こります。

 

 

私はクリニックの若い先生には、

治療や経営のテクニックも話しますが

考え方もしっかり伝えます。

 

 

それも学んでくれないと

成功を維持できる歯科医に

なれないからです。

 

 

歯科医の成功は置いといても

この成功を維持できるようにする力は

人生で非常に重要です。

 

 

実は良い考え方やマインドを

身に着けるのは簡単です。

 

 

ただ、良い考えを浴び続ける事です。

 

一時的なものではなく、

継続して浴び続けるのです。

 

逆に、それ以外の方法で

変化をすることは、ほぼ皆無です。

 

 

音声でも良いです。

良い考えの先生の元で働くでも

良いです。

歴史書から学ぶでも良いです。

 

 

何でも良いので

良い考え方を浴び続けてください。

 

どれだけの時間浴び続けたかが勝負

です。

 

時間と比例して、あなた自身に変化が

起こります。

 

もちろん、しっかりと

「自分の考え方、 

 マインドを変えよう!」

と意識した上で聴くと言う条件つき

ですが。

 

 

もし興味があれば

ぜひ、七つの習慣を読んでください。

 

たった七つを

本当の意味でも理解するだけでも

すごく難しいです。

 

 

人生は短いです。

 

・過去の自分の延長線上の人生を送る

 のも一つ

 

・過去の自分を超えた人生を送るのも

 一つ

 

 

どちらにせよ

ただ決断して

どう行動するかだけです。

 

 

自分の人生は

自分でしか決める事は出来ません。

 

伊勢海 信宏

次の記事へ!

 

【ステップで学びたい先生へ】

メルマガ登録されると
体系的に学べ、

理解や成長が早くなります。

 

コスト低く、

手間がなく経営効果を出したい。

口コミで100医院以上が参加

地域で1医院限定なので先着順です!

コスト低く、手間がなく経営効果を出したい。


口コミで100医院以上が参加

地域で1医院限定なので先着順です!



 

→歯科開業医ネットワーク

 



開業に不安がある歯科医向け!1日5分読むだけで 開業のスキルが身につく  開業成功ステップ メールレッスン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事