歯科医院のメール予約システム

歯科医院に通院される患者さんの

ニーズは多様化しています。

 

 

夜中に、翌日の歯科医院の予約を

したい人

 

電車の中で、歯科医院の予約を

したい人

 

など

 

 

電話で予約を取れない状況だけど

今すぐ予約を取りたいと言う人が

います。

 

これは、何も歯科医院にだけ言える

ことではなく、飲食店の予約、

美容院の予約、習い事の予約と

様々な予約を今やオンラインでとる

のが主流となっていますよね。

 

 

インターネットやスマホが普及して

実際のコミュニケーションは無くして

 

バーチャルな方法での

コミュニケーションを好む人が

増えています。

 

 

そして、その傾向は今後どんどん

強まって行くと思います。

 

 

簡単に予約を取りたい。

 

夜中でも予約を取りたい。

 

話すのが面倒臭いから

そのステップを除いて

一方的に予約取りたい。

 

などの欲求が増えてきています。

 

 

確かに、電話で予約をする必要が

ある場合は、電話1本が億劫に

なることがあります。

 

 

まず、お店の営業時間内に

電話しなければならない。

 

その時間に、自分も仕事中だと

なかなかその時間に電話できない

こともあります。

 

 

次に、相手側の予約の空き状況を

把握できないので、希望日時の

予約が空いていなかった場合

電話口で、ちょっと面倒になります。

 

「○日○時の予約を取りたいん

 ですが」

 

「その時間はあいにく予約が

 埋まっておりまして・・・」

 

「じゃあ、○時は?」

 

「申し訳ございません、

 そのお時間も・・・」

 

なんて、やり取りを何度も繰り返す

羽目になること、ありますよね。

 

 

しかし、ネット予約ができるお店

であれば、お店側の空き状況が

事前に確認できるので

こんなやり取りの必要はありません。

 

このようなメリットを考えると

 

 

アナログ的な電話だけの予約ではなく

 

ネットを介在した予約が好まれるのも

理解できますよね。

 

 

 

もし、今後の時代に対応したいと

考えるのであれば

 

少しずつネットでの予約システムを

導入してはどうでしょうか。

 

 

先ほど言ったような、患者さんが見て

予約の空き状況を一目で確認できる

ようなアポイント表と連動した

完璧な予約システムでも良いですが

 

導入はなかなか大変なので

まずは、簡易の第一希望~第三希望

までのフォームでの予約システムでも

良いと思います。

 

 

それから、反応が良ければ

完璧な予約システムの導入を考える

と言うのも手だと思います。

 

 

 

何にしてもやってみるって事が

大切です。

 

今まで通りで、そんなの要らない

と思われるかもしれませんが

これからは、私たちと違って

生まれた時からネットがある環境で

育ってきた人たちが増えていきます。

 

自分のやり方を貫くのもありですが

それは、治療技術にしておいて

予約などは、患者さんが便利と

感じるのであれば、その需要を

取り入れると良いと思います。

 

 

その世代にも対応できる柔軟性を

私たちもしっかり持つ事が

大切だと思います。

 

結果、それが増患にも繋がり

患者さんの中断回避にもなります。

 

 

今では、飲食店や美容院だけでは

なく、整骨院、歯科医院、その他

医療機関の予約さえも取れる

予約サイトが運営されています。

 

 

薬局さえも、処方箋の写真を送信して

おけば、指定した時間に、すぐ受け

渡してもらえると言う優れもの。

 

 

患者さんにとっても、待ち時間が

なくて済むと言うメリットが

ありますが

 

そのシステムを導入している

クリニックや薬局も、患者さんを

待たせることなく、満遍なく

来てもらえると言うメリットが

あります。

 

 

 

それに、電話などでの予約を面倒に

感じたり、電話が苦手と思う患者さん

にとっては、

「オンライン予約できる」

と言うことが、歯科医院を探す際の

条件になっていることもあります。

 

 

実際に歯科医院を探している時に

インターネットの検索ワードに

「〇〇(地名や駅名) 歯科医院」

などと入れれば、かなりの数の

クリニックがヒットします。

 

 

しかし、その中で予約をオンラインで

できる所は、数カ所だった場合

本当なら最寄りに行こうと思っていた

けれどオンライン予約出来るなら

少しだけ遠いけど、そちらの

クリニックにしようと思う人もいます。

 

 

オンライン予約出来る事は

患者さんの歯科医院選びの中でも

有力なアピールポイントになるもの

だと思います。

 

 

 

その他にも、当日キャンセルが出たら

ツイッターで告知しているクリニック

もあります。

 

それを見て、ちょうど時間の空いた

患者さんが、すぐ予約を取って

こられると、患者さんも医院も時間に

無駄が出来ませんよね。

 

 

アポイントのキャンセル枠を

電話して伝えると言うクリニックも

ありますが、これは予め

キャンセル待ちをしている患者さんを

把握しておかないといけません。

 

 

それに、電話しても患者さんが

仕事中だったり、移動中だったりと

電話に出られない状況である事も

あります。

 

 

しかし、ツイッターなどで情報を

公開すれば、患者さんの都合の良い時

に見ることが出来ますし

 

こちらもキャンセル待ちを把握したり

わざわざ一人ずつに電話すると言う

手間も無くなります。

 

少しでもアポにつなげたい人は

 

スタッフがパソコンで

すればすぐ出来るので

興味があれば、やってみては

いかがでしょうか。

 

伊勢海 信宏

次の記事へ!

 

【ステップで学びたい先生へ】

メルマガ登録されると
体系的に学べ、

理解や成長が早くなります。

 

コスト低く、手間がなく経営効果を出したい。

 

口コミで100医院以上が参加

 

地域で1医院限定なので先着順です!

 

→歯科開業医ネットワーク

コスト低く、手間がなく経営効果を出したい。


口コミで100医院以上が参加

地域で1医院限定なので先着順です!



 

→歯科開業医ネットワーク

 

開業に不安がある歯科医向け!1日5分読むだけで 開業のスキルが身につく  開業成功ステップ メールレッスン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事