動画撮影でスタッフ教育の時間短縮

動画撮影でスタッフ教育の時間短縮

 

 

スタッフの教育ってかなり手がかかると思います。

 

 

手間をかけて教えて行く事で

スタッフも育って行くので非常に必要ななのですが

 

ただ時間がかなり取られてしまいます。

 

 

 

そこで活用したいのが動画です。

 

 

新人スタッフが入って来たら

教えてる時に一緒に動画を撮って下さい。

 

 

 

 

会計のやり方を教えながら

横にビデオカメラを置いて

その教えてる内容を撮影して下さい。

 

 

 

そうする事で、

また次の時に新しく入ってきた人には

まずは動画で勉強してもらうことが出来ます。

 

 

 

一度動画で勉強した後に

実際に教えた方が格段に吸収が早くなります。

 

 

 

 

またあとで復習にも使えますので

非常に教える方の手間が減ります。

 

 

 

あまり動画のクオリティーに凝り過ぎると

時間がかかってしまいますが

教えながら撮影する程度で大丈夫です。

 

 

 

インターネット上に公開するわけでもなく

クリニック内の新人が見る程度なので分かれば大丈夫です。

 

 

ビデオカメラでなくて

スマホでも全く問題ないです。

 

 

 

スマホ撮影用の三脚も

アマゾン等で1000円程度で売ってますし

 

 

説明してる人と別のスタッフが手持ちで

撮影しても良いと思います。

 

 

手持ちでの撮影の方が

PCの画面をアップして撮ったり

 

日計表の書いてるところアップで撮ったりできるので

後々は見やすい動画になってると思います。

 

 

なんにしても、

少しずつスタッフ教育用の動画を貯めて行く事が大切です。

 

 

次の記事へ!

 

開業に不安がある歯科医向け!1日5分読むだけで 開業のスキルが身につく  開業成功ステップ メールレッスン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事