歯科医院の動画導入の基礎

歯科医院の動画導入の基礎

 

前回

『歯科医院のYouTube(ユーチューブ)

 活用について』

 

http://haisyakaigyo.com/?p=2234

 

 

からの続きです。

 

YouTube(ユーチューブ)を

ただの娯楽として捉えて1人の

ユーザーとして見るだけなのか

 

それとも、これは歯科医院でも

活用するべきか。

 

を考え、どちらを選ぶかで

 

これが分岐点となると

お伝えしました。

 

ユーザーとして見る専門を選択したら

それ以上はありません。

 

只、面白い動画をたくさん見れて

娯楽になるでしょう。

 

しかし、歯科医院でも活用できるか?

を考えると、その先が変わって

きます。

 

今回は、歯科医院でYouTubeを

どのように活用するのか?

について、お話していきます。

 

YouTubeを使って歯科医院で動画導入

をどのようにすれば良いのかですが

 

その前に、まずYouTube動画で

医院を知ってもらおうと思った時に

何を考えますか?

 

 

これに、大切なのは大きく分けて

 

① 動画撮影の内容

 

② 動画の各種設定

 

この二つです。

 

 

 

①の動画撮影の内容ですが、

これはその動画自体の事です。

 

歯科医院の話に関わらずですが

YouTubeは人気の動画もあれば

逆に再生回数0回の動画も

山ほどあります。

 

と言うよりは、人気の動画や

それを作っているYouTuberは

ほんの一握りで、他はほとんどが

日の目を見ることのない動画や

YouTuber達です。

 

歯科医院で動画導入する場合も

YouTubeに動画をあげたら、

それだけで集患効果が出るなんて事

はありません。

 

 

歯科医院の動画導入については

YouTuberのように面白さなどで

視聴者を増やす目的ではありませんが

その代わり、見た人が行きたいと

思わないと結果は出ません。

 

動画を見て

『なんかイマイチ・・・。』

と思われたら、動画導入をしている

意味が無いので、ある程度は

質の高い動画内容にする事が

重要です。

 

 

動画をみて、見た人にいかに

『お!いいかも』

と思ってもらうかが大切です。

 

 

次に

②の動画の各種設定ですが

 

そもそもYouTube動画は

毎日物凄い数がアップロード

されています。

 

ですので、いくら自分で

「質が高い動画を撮影できた」

と思っても

それを見る人がいなければ

全く意味がありません。

 

 

せっかく動画を撮影したけど

視聴回数が全く伸びないので

やったけど効果なかったと

言う事にもなりかねません。

 

そんなことを避けるために

考えることは

 

何事も、目的があって行動がある

と言うことです。

 

目的を達成するには

どんな行動が必要なのかを考える

ことが重要なのです。

 

YouTubeを見るだけの一視聴者に

なるだけではなく

活用しようと思ったところまでは

良くても

 

『動画を撮影してYouTubeに

 アップロードすればいいか!』

 

と簡単に考えると結果は出ないと

思います。

 

有名なYouTuberの方達の動画を

見てみると、どれもテンポ良く

撮影されています。

 

見るだけだと、面白いなと

思うくらいで、少しテンション高めに

喋ったりしてるくらいで良いのかな?

 

と感じるのですが、

実際に自分が同じようなものを

撮影しようとすると

いかに大変かが

よく分かると思います。

 

 

3分程度の動画を撮影するのにも

実は、もっと長い時間をかけて

動画を撮影し、その撮影時間よりも

更に長い時間をかけて編集している

のです。

 

それだけの、労力を使って

多くの人に面白いと思われる

動画をアップしています。

 

しかし、その過程に気づかない人は

簡単に人気YouTuberになれると

思って、自分が面白いと思っている

ことを見よう見まねで撮影して

それを、大して編集もせずに

アップロードします。

 

結果、他人が見ても、何も面白くない

レベルの低い動画が完成します。

 

人に見てもらえる動画と

見てもらえない動画には

きちんとしたての掛け方の違いが

あります。

 

歯科医院の動画導入でも

それを忘れてはいけません。

 

YouTubeを活用しようと気づいた

ところまでは良かったのですが

 

途中から行動する(動画撮影→アップ

ロード)ことだけが目的になって

しまう人が多くいますので

いつも目的を確認して

 

『これをやっていて、

 本当に結果で出るのかな?』

 

と自問して行動の一つ一つ質を

高める事が必要です。

 

これを忘れてしまっては

役に立たない動画をアップするだけに

なってしまいます。

 

せっかく着眼点は良かったのに

結果、動画撮影などの時間の無駄遣い

になってしまいます。

 

もしくは、動画のクオリティが

低いせいで、その動画を見てくれた人

を集患するどころか

「なんか微妙だな」と思わせてしまう

可能性さえあります。

 

 

集患のためにしたことが

逆に、本来の歯科医院のイメージより

もイメージを下げることになって

しまったら、とても悲しいですよね。

 

そうならない為に

次回は、

動画撮影の内容の質を高める為の

ポイントをお伝えしますね。

 

伊勢海 信宏

次の記事へ!

 

【ステップで学びたい先生へ】

メルマガ登録されると

体系的に学べ、

理解や成長が早くなります。

 

コスト低く、手間がなく経営効果を出したい。

 

口コミで100医院以上が参加

 

地域で1医院限定なので先着順です!

 

→歯科開業医ネットワーク

 

・ ・

 

歯科開業医ネットワーク 解説アニメ動画

手間なく売り上げを増やすには待合室動画が必須!
でも、動画に50万や100万も払っていませんか?


今だけのお得な特典があります。詳しくはサイトで。



 

→手間なし動画くん

 

→手間なし動画くん



コスト低く、手間がなく経営効果を出したい。


口コミで100医院以上が参加

地域で1医院限定なので先着順です!



 

→歯科開業医ネットワーク

 

→歯科開業医ネットワーク



開業に不安がある歯科医向け!1日5分読むだけで 開業のスキルが身につく  開業成功ステップ メールレッスン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事