歯科医師としての計画の立て方を学ぼう

 

歯科医としての、

目標を持っていますか?

 

 

目標があるならば、

それを達成したいですよね。

 

目標達成に必要な計画

そこで目標達成するために

必要な事があります。

それは

 まずは計画を立てる事です。

 

 

ただ、その計画の立て方が

よく分からないという方も

多いと思います。

 

 

せっかく目標もあり

計画を立てたものの

計画の立て方が間違っていたために

 

「目標達成までに

 時間がかかってしまった」

 

または、

 

「目標まで全然計画通りに進まない」

 

なんてことにならないように今回は

計画の立て方をお話したいと思います

 

 

 

計画と言うのは

ただ闇雲に立てれば良い

というわけではありません。

 

 

そこで、計画の立て方について

ステップに分けてお話します。

 

 

 目標達成のために必要なスキルを考える

ステップ①は

目標を分解してどんなスキルアップ

自分に必要かを考える事です。

 

 

まず「目標を分解する」と言うのは

例えば目標が

 

「3年後に歯科医院を開業する

 

   予防歯科に重点を置いていて町医者

 というよりは高級エステのような

 落ち着いた空間で診療ができる

 高級感のある歯科医院にする。」 

 

であったとします。

 

 

この目標を分解すると

 

  • 3年後に開業
  • 予防歯科に強い
  • 高級エステのような、ホスピタリティ
  •  
  • となります。

 

そして

この目標を達成するためには

達成することができるような

自分になる必要があります。

 

 

そして達成できる自分とは

どういう事かと言うとスキルがある

自分になると言う事です。

 

 

ここで言うならば

 

「3年後に開業する」

 

ために必要なスキル・要素は

歯科治療全般を問題なく行える技術。

 

開業資金でしょうか。

 

開業資金はスキルというわけでは

ありませんが、必要性としては

とても大きなことなので挙げて

おきます。

 

そして

「予防歯科に強い」

に関して必要なのは

予防歯科治療の技術、知識と

なるでしょう。

 

 

また

「高級エステのような

 ホスピタリティ」

では、ただ普通に診療を行うだけ

ではなく、もてなしの心を持って

できるホスピタリティやマナーが

必要になります。

 

 

どの様にスキルアップするのか

 

ステップ②

 

では、ステップ①で

必要なスキルが分かったら

 

いつまでに、

どこで、

だれから、

どの様に学ぶか?

 

を考えて計画を立てて下さい。

 

 

その際に、すべてのスキルを

同時進行で学ぶのではなく

まず半年で○○のスキルを

この程度までアップさせると

決めて下さい。

 

 

レベルアップするスキルを

1つか2つ決めて集中して

取り組む様な計画を立ててください。

 

 

いろいろとすることがあると

どうしても同時進行で

スキルアップを図りたくなります。

 

仕事(業務)に関して言うならば

同時進行で物事を進めることは

高効率です。

 

最近では

「仕事のデキる人とデキない人」

なんて言葉が本やネットで

よく取り上げられています。

 

仕事が出来る人と出来ない人の差は

 

物事を同時進行で進められるか否か

 

で変わってくると挙げられています。

 

しかし、目標達成のスキルアップ

という点においては、これを

同時進行ですると、すべてが

中途半端になってしまう可能性が

否めません。

 

 

もし、その目標が1か月後には・・・

 

なんて短期的な結果を必要とする

ものならば、同時進行で進めないと

間に合わないこともあるでしょう。

 

 

ただ、歯科医としての目標では

きっとそんな短期的なものはなく

中長期的な目標を掲げていると

思いますので、これには

当たりません。

 

 

中長期的な目標のために

最初から同時進行でスキルアップを

図ろうとするよりも

着実に1つ、もしくは2つを

学ぶことです。

 

 

また、1つのスキルアップ出来てから

でないと、スキルアップ出来ないもの

もあると思います。

 

 

そういうものは

しっかりと順番を決めて

1つ目のスキルを身につけてから

次のスキルアップに着手していくと

より効率的に身につけることが

できるでしょう。

 

 

このことを踏まえて

いつ、

どこで、

誰に、

どの様に学ぶのか

 

と言うことを、順番も考慮して

しっかり考えましょう。

 

 

 

 

 

スケジュール

 

 目標達成への近道!

ステップ③

 

最後のステップです。

ここではステップ①②で決めたことを

実践するための準備をします。

 

では、スキルアップのために

すべきことを

具体的に行動で記載をしてください。

 

 

スポーツで例えれば、

『基礎体力をつける!』

で終わらせるのではなく

月・水・土は30分ランニング

をする。

 

火・金は45分筋トレをする。

 

と言った感じで書いてください。

 

 

基礎体力をつける。

と言う計画だと、何をどれぐらい

すればよいか分からないですよね。

 

 

マラソンをすればよいのか?

ダッシュをすればよいのか?

 

でも

月・水・土は30分ランニング

なら他の人でもやるべき事が

しっかり分かると思います。

 

 

読めば具体的にすべき事が分かる行動

まで落とし込んで計画を

いてください。

 

ここで手を抜くと

計画が中途半端なものになって

しまいます。

 

しっかりした計画を立てれば

あとは、それに沿って

行動すれば良いだけなので

あとがとても楽になります。

 

 

計画がたっていないと

どうしても行動しながら

次に何をしないといけないか

考えないといけなくなってしまって

なかなかのストレスです。

 

そして、こうなると

自分がしんどい時や忙しい時などは

どうしても

 

「今日は良いか・・

 今日は何をしないといけないか

 考えることも面倒だ」

 

と言う気持ちになってしまい

気がつけば予定より

どんどん遅れてしまっていることが

多くあります。

 

 

また漠然として

具体的に行動が書けないケースは

やる事が分かってない可能性が

あるので、そのスキルが伸びて

いかないので注意して下さい。

 

 

その場合は、今一度しっかり

すべき行動を考えてみて下さい。

 

 

せっかく目標を持てているのなら

あとは計画をしっかり立てることで

目標はとても達成しやすくなります。

 

 

計画を立てることを面倒だと感じる

かもしれませんが、立てずに

行動していく方が遠回りに

なってしまいます。

 

 

この機会に、この3ステップで

「目標を達成できる計画」を

立てて下さい。

 

伊勢海 信宏

次の記事へ!

 

【ステップで学びたい先生へ】

メルマガ登録されると
体系的に学べ、

理解や成長が早くなります。

コスト低く、手間がなく経営効果を出したい。


口コミで100医院以上が参加

地域で1医院限定なので先着順です!



 

→歯科開業医ネットワーク

 



開業に不安がある歯科医向け!1日5分読むだけで 開業のスキルが身につく  開業成功ステップ メールレッスン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事