歯科医師のプライドや志

 

歯科医師のプライドや志

 

「プライド」

と言う言葉があります。

 

プライドが高い人、

プライドの低い人

って言ったりしますよね。

 

プライドが高いから良い。

プライドが低いから良い。

と言う事は無いと思います。

 

 

ただ、失敗しやすいタイプと

言うのはあります。

それは、

表面的なプライドが高い人です。

 

具体的に、どんな人かと言うと

 

・非を認めない。

・人に物を教えてもらうのが嫌

・頭を下げられない。

などなど。

 

プライド高くても

もちろん能力が高ければ

問題ありません。

 

 

 

問題なのは、

プライドは高いのだけど

能力が無い人です。

 

 

能力が無いのに

非を認めて頭を下げられないし

人に教えてもらうのが嫌って

どうでしょうか?

 

 

かなり、面倒臭い人間だと

思います。

 

 

でも、実際にこう言う人って

いますよね。

まだ出来ていないことがあったり

指導が必要なことがあるから

こちらが指導しても

聴く耳を持たない。

 

ミスをしても、素直に受け入れず

謝り、改善しようとしない。

 

挙句の果てには

「僕のやり方で〜」

などと言ってくる。

 

そんな態度だと、周りの人は

『じゃ~勝手にやれば。』

って思いますよね。

 

プライドが高いだけで

実力や実績が伴っていないと

周りの人からも面倒がられて

指導もされなくなってしまい

益々、実力がつくことは

なくなります。

 

怖いですね。

 

新しいスタッフが入ってきた時に

教える側の立場として考えた時に

どんなスタッフが良いでしょうか?

 

もちろん、やる気がある人という

条件は一番に上がってきます。

 

その次に挙げるなら、私は

「素直であること」を挙げます。

 

もちろん、即戦力が必要で

キャリアやスキルを重視して

採用することもありますが

同条件で2人の人が面接にきたら

間違いなく「素直な人」を

採用します。

 

素直な人は、言い方を変えれば

間違ったプライドを持っていない人

です。

 

私が思うプライドとは

 

自分自身を守る自尊心ではなく

自分の志を達成すると言う自尊心

だと思っています。

そして、私が思う「素直でない人」

「間違ったプライド」と言うのは

前者です。

 

自分を守る事がプライドの人は、

自己を批判、否定されることを

嫌がります。

だからすぐに反論します。

 

何かを言えば

すぐに「でも」「だって」と

自分の意見を正当化して

言ってきます。

 

しかし、その正当化した意見は

周りからすれば屁理屈であることが

多いです。

 

その為に周りの人は

何も言わなくなりますが、

望む結果の達成も、かなり遠のいて

しまいます。

 

何を言っても

素直に聞き入れない人です。

 

逆に、自分の志を達成する事を

プライドとしている人は

それを達成する為なら、

批判や否定を受け入れる事も

頭を下げて人に教えを乞う事も

出来ます。

 

なぜなら、志を達成する事が

目的だからです。

 

その過程に自分が傷つけられる

恥をかくということなどに

対して怯える必要がありません。

 

そんなことも、達成するための

過程として仕方のないことだから

です。

 

それが本当に正しいことであれば

簡単に受け入れられるからです。

 

 

指摘があれば、素直に聞き入れます。

相手が自分に不都合なこと

認めたくないことを言っていると

思っても、それは成功のために

改善した方が良いと素直に聴くこと

ができます。

 

当然のことながら

その方が望む結果は達成しやすく

なります。

 

偉人たちの多くは

達成する過程では

周りに批判や否定を受けたりします。

 

でもそれにいちいち反応ぜずに

必要な人に教えを受けて

何かを成し遂げます。

 

 

自分の理想のクリニックがあるなら

それを具現化する為に

 

人に教えを乞う事が大切だったり

スタッフからの批判も素直に受け

入れたり、間違いを認めて謝ったり

 

それらをしっかりする事で

人間もクリニックも成長します。

 

 

ぜひ、自己を守る為だけのプライド

は減らして行きましょう。

 

たしかに、自己を守ろうとするのは

人間に備わった精神的な防衛本能

なので勝手に沸き上がる事が

あります。

 

 

自分も間違ったことをしている

と思って行動しているわけではない

のに指摘されたり非難されたら

「なんで?」と思うのは自然なこと

です。

 

でも、そこですぐに反論せずに

考えるのです。

 

湧き上がる感情、反論を抑えて

ください。

 

自分は本当に正しいのかな?

他の方法の方が良いのではないか?

と冷静に自己を見つめる事で

少しずつ成長します。

 

反論すること

自分のやり方、意見を貫くことが

目的ではないはずです。

 

反論することで自分の無駄な

プライドは守られますが

それによって、本当に守りたい

志、目標達成はどんどん

自分から離れて行ってしまうと

言うことを覚えておきましょう。

 

そうすれば、自ずと

自分が本当は何を求めているのか

を思い出すことができるでしょう。

 

伊勢海 信宏

次の記事へ!

 

【ステップで学びたい先生へ】

メルマガ登録されると

体系的に学べ、

理解や成長が早くなります。

 

コスト低く、手間がなく経営効果を出したい。

 

口コミで100医院以上が参加

 

地域で1医院限定なので先着順です!

 

 

→歯科開業医ネットワーク

 

 

 

 

 

・ ・

 

歯科開業医ネットワーク 解説アニメ動画

手間なく売り上げを増やすには待合室動画が必須!
でも、動画に50万や100万も払っていませんか?


今だけのお得な特典があります。詳しくはサイトで。



 

→手間なし動画くん

 

→手間なし動画くん



コスト低く、手間がなく経営効果を出したい。


口コミで100医院以上が参加

地域で1医院限定なので先着順です!



 

→歯科開業医ネットワーク

 

→歯科開業医ネットワーク



開業に不安がある歯科医向け!1日5分読むだけで 開業のスキルが身につく  開業成功ステップ メールレッスン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事