人はどうして頑張れないのか?

将来の為に

いろいろ学んだりして
頑張らないといけない!

 

と言う事を分かってはいるんだけど…

 

 

ルーティーンの様に
毎日をダラダラと過ごしてしまって

なかなか実行に移せない・・・と

結局、何もできずにいる現状に
悩んでいる人が結構多くいます。

 

 

やらなくてはいけない事はあるのに

なんだかんだと理由をつけて

どうにかして、やりたくない。

 

その気持ち、分かります!

 

そもそも何で人間は
短期的欲求を優先してしまう

のでしょうか?

 

 

 

人類の起源は500万年以上前です

 

当時の人達はどういった生活だった

かと言うと、イノシシを獲ったり
マンモスを獲ったりして生活

していました。

 

もちろん獣に殺されることも

ありますし、ケガをして死んで

しまう事もあります。

 

落石で死んでしまう事もあります。

 

 

その時の人たちは
何を考えて

生きていたでしょうか?

 

 

一ヶ月後に控えた、友人達との

食事会を楽しみにして、

何を着て行こうかな?

なんて考えたりしていたでしょうか?

 

 

もちろん、そんなわけないですよね。

そう、
今を生きる事だけに
精一杯だったのです。

 

 

今日どう生きるか。
明日はどう生きるか。

それだけを考えて、

生きる事に必死だったのです。

 

 

当然、10年後の事はおろか
5年後や1年後の事さえ考える
余裕はなかったのです。

 

 

 

時計

 

 

しかし文明が発達して

明日も生きているのかも

からないような命懸けの

生活スタイルはなくなりました。

 

 

それに伴い
寿命も長くなり
短期的な事だけを考えていては
上手く行かない時代と

なりました。

 

 

 

しかし
この文明がある程度出来たのは
たったの数千年前からです。

 

 

文明は急激に変化しましたが
500万年培われてきた
人類の遺伝子構造
簡単には変わらないのです。

 

 

 

だから未だに人間は本能的には
短期的欲求に誘導されやすい

のです。

 

 

自分の体、一つをとっても

そうです。

 

栄養バランスをしっかり摂って
定期的に運動した方が良いのは
誰でも知っていますよね。

 

 

でも

焼き肉を食べたい。
ケーキを食べたい。
運動せずにゴロゴロしていたい。

 

と短期的欲求に
負けてしまう事が多いのです。

 

これは、先ほど言った遺伝子構造上

仕方のない事と言えるかも

しれません。

 

 

 

しかし、

「遺伝子的なものなら、

 どうしようもないや〜」

と、諦めないで下さい。

 

 

実際に、同じ人間なのに

ダイエットに成功している人なんて

とても沢山いますよね。

 

この人達だって、

もちろんケーキを食べたい

お肉を食べたい

と言う短期的欲求は遺伝子的に

持ちあわせています。

 

 

ただ、その短期的欲求に負けない

気持ちと欲求をコントロールする力

と術が有るか無いかの差です。

 

では、短期的欲求に負けないため

には、どうすれば良いのか?

 

 

方法はいろいろとあります。

 

 

それに、意思の問題でもあるので

その人その人によって

合うやり方や、考え方も

違うと思います。

 

今は本屋さんに行っても

自分を奮い立たせるための思考術が

書かれているものなんかも

多く売られていますので

こういった本を一度読んでみて

自分に合う考え方や方法を

取り入れてみるのも良いと

思います。

 

 

短期的欲求に負けないための

方法の一つとしては

長期的な思考で考える

と言うことがあります。

 

今は、これがしたい!

あれが食べたい!

とあっても、それが長期的な自分の

目標と反する行為だと今一度考えると

一瞬の楽しさへの欲求は薄らぎます。

 

 

勿論、こんな言葉ほど簡単に

我慢したりは出来ないでしょうが

それでも、きちんと考えてみると

案外、思っている以上には簡単に

短期的欲求は無くなりますよ。

 

 

 

冒頭にあった

『将来の為に、

 いろいろ学んだりして
 頑張らないといけないと言う事を
 分かってはいるんだけど・・・』

 

と言う人ならば

 

では将来どうなりたい、

どうしたいのか?

 

その為には一体、何を学ぶ必要が

あるのか?

 

今の自分には、そうなるため

に何が不足していて、

何を頑張らないといけないのかを、

しっかり考えてみて下さい。

 

 

例えば5年後には開業したい!

 

と思っていたら、そのためには

一般歯科の内容は全てを習得

しておく必要があるし

インプラント治療も行うなら

1〜2年後には今勤務している

クリニックでも、自分で

インプラント手術を完璧に

できている必要がある。。。

 

と沢山の課題が出てきますよね。

 

こうして細分化していくと

1年先、3か月先、1か月先までに

自分がすべきことがわかってきます。

 

そうすると、短期的欲求が出てきて

今はこれをするんだと

動き易くなります。

 

時間を無駄にして短期的欲求に

費やす気も無くなるでしょう。

 

 

また一度動き出すと

意外と動くことが億劫じゃない

ことも分かり、サクサク動ける

ようになるものです。

 

こうなれば、しめたものです。

 

だからと言って、急に

すべての事を長期的思考には
出来ないかもしれませんが
仕事のスキルアップは
人生においてとても大切な事なので
長期的な思考で考えて下さい。

 

 

そして、それを実現するために、

今自分が、何をすべきかも

きちんと把握するようにしておいて

下さい。

 

ダラダラしていると時間

無限にある」ような気になって

しまいますが、

「時間は有限」です。

 

無駄な時間を過ごさず、

しっかり学んで、

将来の自分のために

有効な時間を過ごしましょう。

 

伊勢海 信宏

次の記事へ!

 

【ステップで学びたい先生へ】

メルマガ登録されると
体系的に学べ、

理解や成長が早くなります。

手間なく売り上げを増やすには待合室動画が必須!
でも、動画に50万や100万も払っていませんか?


今だけのお得な特典があります。詳しくはサイトで。



 

→手間なし動画くん

 

→手間なし動画くん



コスト低く、手間がなく経営効果を出したい。


口コミで100医院以上が参加

地域で1医院限定なので先着順です!



 

→歯科開業医ネットワーク

 

→歯科開業医ネットワーク



開業に不安がある歯科医向け!1日5分読むだけで 開業のスキルが身につく  開業成功ステップ メールレッスン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事