小手先でない口コミや増患方法とは?

小手先でない口コミや増患方法とは?

 

 

これからの歯科業界の激化ぐあいを考えると口コミなど

患者さん数を増やす増患をしたいと少なからず思うはずです。

 

 

でもどうやって口コミになるのか?

そしてどうやって増患につながるのか?

分からない先生もいらっしゃいますので少しお伝えします。

 

 

 

口コミと考えると、サービスが良いとか

治療が上手とか考えるかも知れません。

もちろんそれも大切です。

 

 

でもそれ以上に大切な事は、コンセプトです。

あなたの歯科医院のコンセプトがなんなのか?

それをハッキリ決めて、しっかり打ち出すことです。

 

 

 

自分の医院のコンセプトが決まってない人が多いです。

ただコンセプトなら何でも良いかというとそうでもないです。

 

 

 

歯石を取るのが上手な歯科医院がコンセプトとしましょう。

歯石をキレイに取れるのはとても良いことですが、

ここに患者さんのニーズがあるかというと微妙です。

微妙というか、ほぼニーズがないでしょう。

ニーズがないコンセプトは、患者さんから見向きもされません

 

 

ですから、しっかりニーズがあるコンセプトを作る事が重要です。

 

 

コンセプトづくりでもう一つ大切な事をお伝えします。

それはコンセプトがニッチ過ぎるのも反応が薄くなります。

 

 

2~3歳の幼児の治療が得意です!と言えばもちろんニーズはあるでしょう。

でも規模はどうでしょうか?

あまりにも規模が小さすぎないでしょうか。

ニーズはあっても規模が小さいと、マーケットシェアは取れません。

 

 

 

なのである程度の規模でのニーズがあるコンセプトをしっかり見つける事です。

まずここでミスるとその後どんなに認知してもらう取り組みをしても結果がでません。

 

 

ですから正しいニーズや規模を考えた上でのコンセプトをしっかり見つけて下さい。

 

 

適当に考えるとあとで労力ばかりかかって結果が出ない事が起こります。

 

コンセプトが出来たら次にやることもあるのでそれは次の回に。

 

 

 

最短で結果がでる仕組みを導入できる!

患者さんが溢れる地域NO.1ブランド化システム

↓  ↓  ↓  ↓  ↓
詳細はこちら

 

 

 

 

開業に不安がある歯科医向け!1日5分読むだけで 開業のスキルが身につく  開業成功ステップ メールレッスン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事