歯科医院開業の場所や立地

開業を考えた時に、

まず決めることは何でしょう?

 

 

どんな医院にしようかな?

 

どんな内装にしようかな?

 

色々と夢は膨らみます。

そして、決めることも

沢山ありますよね。

 

でも、まず一番に決めるのは

 

どこに医院を開業するのか

 

と言うことだと思います。

 

 

 

では、開業する場所ってどうやって

決めますか?

 

 

開業場所を決める際に

 

『この辺が好きだから、

 この地域に開業する』

 

と言う人がいます。

 

 

もちろん、

それも一つの選択の仕方だと

思います。

 

 

そして、せっかく開業するのだから

自分の好きな場所で開業したいと

考えるのも当然だと思います。

 

 

 

しかし、歯科医師人生の中でも

医院の開業はとても大きな事です。

 

一度その場所で開業すると

そう簡単に他の場所へ移転する

と言う事は出来ませんよね。

 

となると、

『この辺りが好きだから・・・・』

 

と言う理由だけでは、開業場所を

決定するのは注意が必要です。

 

 

 

自分が好きな街や

お気に入りの場所で開業する事が、

ダメなわけではありません。

 

しかし、その理由だけで開業場所

を決めてしまうのは

おすすめしません。

 

 

 

もし、この理由だけで、

しっかり調査・検討しないで

開業場所を決めてしまった場合は

開業後に後悔することになって

しまうかもしれません。

 

 

それは、なぜかと言うと

開業して成功する確率が

減ってしまう可能性があるからです。

 

 

 

 

どういう事かと言うと

 

開業は立地や地域性が

上手く行くかどうか

大きく影響します。

 

 

もし、

「成功なんてしなくても、

 のんびり自分の好きな医院を

 作りたいんだ」

 

と思っているなら、良いのですが・・

 

開業する前から、そんな無欲な人

はなかなか少ないと思います。

 

それに、開業には必然的にお金が

かかりますよね。

 

 

のんびり好きな医院を維持する

ためにもお金が必要です。

 

そうなると、そのためには、やっぱり

それなりにしっかり患者さんに

来てもらわないと医院を継続して

いくことが出来ません。

 

 

なので、みんな自分の好きな医院を

作るために開業するのは同じなので

どうか成功して維持継続できる

自分の医院にしましょう。

 

 

 

もしこれが、パン屋さんであれば、

 

「収益関係なく、自分の好きな

 森の中で素材にこだわった

 好きなパンを作って生活したい」

 

と思っていても、成功する確率は

大いにあります。

 

 

実際、テレビや雑誌などでも、

首都圏から車で数時間かかる辺鄙な

山奥のパン屋さんに長蛇の列が

できているなんて話題になって

いたりします。

 

数百円のパンを買うために

高速代を費やして何時間もかけて

大勢の人が買いに行きます。

 

 

もちろん、そのパン屋さんは

それだけ美味しく魅力が

あるから売れていて成功しています。

 

 

そして、話題性のあるものは

お客さんが自ら勝手にSNSなどで

宣伝してくれるので、ますます

集客されます。

 

 

それは、森の中にある素材に

こだわったお洒落なパン屋さん

だからこそです。

 

同じことを歯科医院がやって

みたら、どうでしょう?

 

山奥の不便な場所にある、

最新設備があり、

こだわりを持った治療をしてくれる

歯科医院。

 

 

どうでしょう?

 

 

多くの患者さんが来そうには

ありませんよね。

 

 

 

これが、もう既に「名医」として

有名になっている歯科医なのであれば

その技術を求めて遠路はるばると

言うのもありそうですが、

まだ認知されていない歯科医にとって

この立地はハードルが高すぎますよね。

 

 

 

 

 では、先ほどのように

『この辺りが好きだから・・・』

で、物件を探すことになると

 

「好きな場所」と言うのを

優先順位の上位にして

 

開業場所がそれに付随している感じ

です。

 

 

 

そうするとどうしても

物件が絞られてしまいます。

 

家を探す時も同じですが、不動産業者

「〇〇駅近辺で」

と希望を出せば、当然ながら

業者さんは、その近辺の物件情報を

収集して提示してくれます。

 

 

しかし、それは希望した条件に

合ったものを提示してくれている

だけで、

 

「開業して成功する立地条件の

 揃った物件」 

 

を教えてくれているわけでは

ありません。

 

開業して成功し易い場所・立地

なのかは自分できちんと調べない

といけません。

 

業者さんは、

 

お客さんの希望に沿った条件の物件を

教えて気に入って契約してもらう事が

仕事なので、それ以上ではありません。

 

 

こう言ってしまうと

「業者さんは物件さえ売れれば

 いいから、信用できないの?」

 

と思われるかもしれませんが

そうではありません。

 

これは裏を返せば

 

「成功し易い立地の良い物件」

 

を優先順位の上位に希望すれば

良いのです。

 

そうすれば、その条件に合った物件を

提示してくれるでしょう。

 

しかし、実際に

「成功し易い立地の・・・」

と言っても曖昧すぎて伝わりません。

 

 

なので、そこは自分の歯科医院の

ヴィジョンを明確にし、

そのためには、どんな場所で開業する

事が良いのかを、しっかり考える

必要があります。

 

 

そして、その中で、初め探す時には

あまり的を絞り過ぎずに、

 

 

 

自分の出来る範囲で広くして

 

立地がよい場所を探すと

良いでしょう。

 

そして、その中で比較検討していくと

良いと思います。

 

 

場所は良いと思ったけど、

周りに歯科医院が多過ぎたり、

ビルの上の方の階で、目立たない。

2階なのに構造上、エレベーターを

 付けられない建物だった。

などなど・・・

 

実際に足を運んで、周囲の住環境や

人通りなど自分の目で確かめてみない

と分からない事も沢山あります。

 

 

 

例えば、小児歯科に力を入れたい

と思っているのにオフィス街で

開業しても子供は来ませんよね。

 

 

駅前で、人通りも多く良い立地

だと思われる場所でも、その人通りの

多さがビジネンスマンばかりでは意味

ありません。

 

 

誰か他の人にとっては

素晴らしく良い立地だとしても

それが、自分の作っていく医院に

とって良いものか?

ヴィジョンに合っているか?

と考えてみると、自分のそれには

合っていないことに

気づくでしょう。

 

自分が作りたい医院を必要に

感じている患者さんが

近辺に沢山いるのか?

 

そして、その人たちが通い易い

場所なのか?

 

をしっかり、考え検討して下さい。

 

需要と供給のマッチした場所なのかは

しっかり調査しないと、開院してから

青ざめることになります。

 

 

 

自分の好きな場所・街で開業できれば

それも良いですが、そこで開業した

ものの成功できない歯科医院では

辛いですよね。

 

それなら、しっかり考えて、

医院を必要としてくれる患者さんが

多く訪れてくれる場所で開業し成功

することの方が歯科医として

やりがいがあることでしょう。

 

 

 

開業したら近くに住みたいから、

住みたい場所に開業する!

 

のではなく、

 

その開業場所から通える範囲の中で

一番自分の気に入った場所で

住むところを決めるのも良いと

思います。

 

 

 

でも、物件は出会いなので

運の要素も強いです

 

 

なんにしても、

親の近くで住まないといけない

などの制約がなければ場所を

限定しすぎないで

 

多少広げて良いところがないかなと

考えると良いと思います。

 

運だけではなく、その状況に備えて

自分でも、いつでも情報を持っておく

ことをお勧めします。

 

そのためには 開業を考え出したら、

常に

「ここは開業するには、

 どうだろう?」

 

と言う目で、行く先々のいろんな場所

見るようにしておくと

良いでしょう。

 

そうすれば、いざ物件を探し出す時に

スムーズに良い立地の物件を探すこと

ができるでしょう。

 

伊勢海 信宏

次の記事へ!

 

【ステップで学びたい先生へ】

メルマガ登録されると
体系的に学べ、

理解や成長が早くなります。

開業場所を決める際に

手間なく売り上げを増やすには待合室動画が必須!
でも、動画に50万や100万も払っていませんか?


今だけのお得な特典があります。詳しくはサイトで。



 

→手間なし動画くん

 

→手間なし動画くん



コスト低く、手間がなく経営効果を出したい。


口コミで100医院以上が参加

地域で1医院限定なので先着順です!



 

→歯科開業医ネットワーク

 

→歯科開業医ネットワーク



開業に不安がある歯科医向け!1日5分読むだけで 開業のスキルが身につく  開業成功ステップ メールレッスン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事