難しい歯科治療や歯科経営の壁があった時

 

セルフイメージって知っていますか?

 

最近は、テレビや書籍などでも

取り上げられることが多くなったので

なんとなく聞いたことがあったり

知っているかもしれません。

 

 

ただ、セルフイメージを持つことが

自分の成長にとても役立つので

 

今回は、なんとなく知っている状態

から、よく知っている状態にして

実践していって欲しいと思います。

 

 

まず、

セルフイメージとは

 

自己に対するイメージのことです。

 

自分に対するイメージ?

と思うかもしれませんが、

 

 

 

 

 

 

簡単に解説すると

 

 

 

「自分はこう言った人間だ」

という思い込みの事です。

 

 

 

例えば、自分は朝が弱い。

自分は、集中力はある。

自分は、人見知りをするタイプで

人付き合いが苦手。

 

などなど、大きなことから小さな

ことまでセルフイメージは

いくらでもあります。

 

 

わざわざ、普段口にはしないけど

自分は「こう言うタイプ」と

自分自身で理解していることって

たくさんありますよね。

 

 

 

実はこのセルフイメージって

すごくすごく大切です!

 

 

一見、自分が思っているだけの

イメージだから、そこまで重要では

ないように思われます。

 

 

でも、

 

セルフイメージが低い人は

 

そのイメージに合った行動をします。

 

 

 

 

 

行動が結果を変えるので

 

結局はセルフイメージと同じような

現実が起こります。

 

 

と言うことは、レベルが低い自分を

作り出すのも、高い自分を作り出す

のも全ては自分だと言うことです。

 

 

ただ、このレベルの高い自分を作る

ためには、努力がとても必要で

そんな行動は自分には

到底出来ないだろう・・・

と感じている人が多くいます。

 

 

しかし、それこそが正に

「低いセルフイメージ」です。

 

自分には、そんなことは

出来ないだろう・・・

と思ってしまっているせいで

 

「出来ない自分」=「低い自分」

 

を作り上げているのです。

 

 

逆に

 

セルフイメージが高い人は

 

そのイメージに合った行動を

しますので

 

時間の経過とともに

 

セルフイメージと近い自分になります。

 

 

数年前に売れていた書籍で、

こんなものがありました。

 

 

その本の著者が、あるダイエット法を

して、1年間で30キロ減の

ダイエットに成功したと言うものです。

 

 

一見、普通のダイエット本かと

思いましたが

これは「〇〇ダイエット」

などと言う数々の流行りのダイエット

とは一線を画していました。

 

 

それは、どう言うダイエット法

だったかと言うと

 

「スリムな人の真似をする」ダイエット

 

と言うものでした。

 

 

 

自分は太っていて食生活も暴飲暴食の

日々。

 

 

しかし、自分が理想とするような

スリムで痩せている人は

一体どう言う生活を送っているのか

を観察し、それを真似すると言うもの

でした。

 

 

もちろん、特定の個人を完全に真似する

わけではなく、自分の理想のようなタ

イプの人たちの行動を真似するのです。

 

 

 

そして、いつも通りの太っている生活を

しそうになったら

 

「こんな時、理想の人だったら

 どう言う行動をとるか?」

 

を考えるようにする。

 

 

 

当然ですが、著者はダイエット当初は

かなり太っていたので、決してスリムな

人と周囲からは見られていませんでした

行動は「スリムな人」のようにする

ようにしていました。

 

 

極端な食事制限をするわけでも

激しい運動をするわけでもなく

著者の方は、この方法で生活を続ける

ことで理想の自分になったのです。

 

 

 

これは、ダイエットなので

数字が結果として出て

とても分かりやすいですが、要は

セルフイメージを高めた結果だと

思います。

 

 

太っている自分=太る生活をしている

自分

 

スリムで理想的な自分=スリムで理想的

いれる生活をする自分

 

 

 

前者が現状なら、後者になるために

後者の生活をする。

 

 

その結果、スリムで理想的な自分に

なったという事ですよね。

 

 

自分はデブだ!と言うセルフイメージを

変えただけです。

結果は後から、ついてきただけです。

 

 

 

ダイエットの話ばかりしてしまい

歯科医と何の関係があるんだよ?と

思われたかもしれませんが、これは

ダイエットだけではなく自分を高める

ためのセルフイメージの成功例です。

 

 

 

 

 

『自分はこんな風になれる!』

 

と思わない限り

 

その現実は起こりづらいです。

 

 

 

『自分はそんな、たいそうな事は

 出来ない人間だし』

 

と思ったら、何も絶対に出来ません。

 

 

 

周りがどんなに

 

『あなたは出来る。あなたは出来る』

 

と言っても

 

 

 

自分が

 

『私には出来ない。私には出来ない。』

 

と心の中で唱えていれば出来ません。

 

 

逆に

 

周りが

 

『あなたには出来ない。

 あなたには出来ない。』

 

と言っても

 

 

自分が

 

『私は出来る! 私は出来る!』

 

と心の中で思っていれば、その目標は

達成します。

 

 

 

出来ないと思って過ごしても

人生は何も変わりません。

 

せっかくなんだから

 

出来ると思っていた方が良いのでは

無いでしょうか。

 

 

 

もしダメだったとしても

 

他人に迷惑をかけていないのであれば

 

『ごめ~ん、出来なかった~。』

 

 

 

と言えば良いだけの話です。

 

 

 

失敗したら周りにどう思われるかな?

 

かっこわるいと思われちゃうかな?

 

なんて考えてると動けなくなります。

 

 

 

では次回に

 

セルフイメージの高め方をお伝えしますね。

 

 

 

伊勢海 信宏

次の記事へ!

 

【ステップで学びたい先生へ】

メルマガ登録されると
体系的に学べ、

理解や成長が早くなります。

 

 

 

 

 

なんて考えてると動けなくなります。

 

 

 

では次回に

 

セルフイメージの高め方をお伝えしますね。

 

 

 

伊勢海 信宏

次の記事へ!

 

【ステップで学びたい先生へ】

メルマガ登録されると
体系的に学べ、

理解や成長が早くなります。

 

 

コスト低く、手間がなく経営効果を出したい。


口コミで100医院以上が参加

地域で1医院限定なので先着順です!



 

→歯科開業医ネットワーク

 

開業に不安がある歯科医向け!1日5分読むだけで 開業のスキルが身につく  開業成功ステップ メールレッスン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事