歯科医院が駅看板を出した方が良いか?

 

前回『歯科の初診増加方法』

http://haisyakaigyo.com/?p=754

 

でお話しした外部対策の一つに

「駅看板」を挙げました。

 

 

今回は、その駅看板について

お話します。

 

 

よく駅のホームや改札口などで

 

看板が出ていますよね。

 

 

歯科医院に限らず、いろんな会社や

ショップ、ブランドなどが看板を

出しています。

 

 

駅看板と言えば

通勤や通学などの多くの人の

目に触れることが出来ます。

 

そして、意識せずに視界に入ることで

知らず知らずのうちに認知されるように

なり看板主の認知度が上がる効果が

あります。

 

 

看板を出しているだけで、多くの人に

認知されるなら、とても良いですよね。

 

 

ところで、あれっていくら位するか

知っていますか?

 

 

 

どの駅かによっても違ってきますが

 

都内で駅看板を出すとなると

一年間で2~300万位したりします。

 

 

今まで駅看板を検討したことがなければ

この金額を聞くと、ちょっとビックリ

しちゃいますよね。

 

 

駅看板の費用の相場は、先ほども

言ったように駅によって金額が

変わります。

 

 

また、看板の設置場所や大きさに

よっても変わります。

 

 

駅によって等級が決まっており

 

値段が違ってくるのです。

 

 

詳しくは、「駅看板 料金」などと

検索すると、全国の駅看板料金が

路線ごと各駅の料金が掲載されている

サイトなどがありますので

調べてみて下さい。

 

 

 

 

もちろん地方や郊外だと

年間2〜300万円もかからず

もっともっと安くなると思います。

 

 

ですので、決して安いものではないので

駅看板を出そうと思う場合は

しっかり費用対効果を考えてみて

下さい。

 

 

 

と、言っておいてですが 

駅看板は費用対効果を考える場合

難点があります。

 

 

それは、駅看板は効果測定を

取りづらいと言うか

 

ほぼ取れないのです。

 

 

 

ですので

 

駅看板での集患効果があるかどうかは

自分の判断になります。

 

費用対効果を考えて検討するように

言っておきながら

なんと無責任な!!

と思われるかもしれませんが、

 

 

 

私の見解だと

 

地方などで広告費が安い場合などは

駅看板を出しても良いと思います。

 

 

ただ中心地に近づくほど医院も

乱立していますし

 

コストも高くなるので

 

費用対効果は無いのではないかと

思います。

 

 

 

もし、頑張って駅看板を出しても

コスト面から、小さな看板しか

出せないなら、他の看板に埋もれて

しまい、高いお金をかけているにも

関わらず人目につく可能性は

低いでしょう。

 

 

そうなると

駅看板にかける費用は無駄になって

しまいます。

 

 

それなら、同じだけのお金を他の

外部対策に費やした方が初診増加に

繋がるかもしれません。

 

 

 

 

また、これも私的な見解ですが

 

地方に行けば行くほど

 

駅看板での医療系の看板が占める割合が

多くなります。

 

 

 

東京などでは大企業の商品広告の割合が

多くなります。

 

費用が高くても、企業の広告宣伝費と

思うと許容範囲内なのでしょう。

 

 

 

ですので、

もし自分の駅で医療系の看板の

占める割合が多いと思ったら

 

一度広告会社に問い合わせては

どうでしょうか?

 

 

 

広告料金などについて

詳しく聞かせてもらえると思いますので

それを踏まえた上で、検討すると

良いでしょう。

 

 

 

検討するにあたっては

地域柄と費用を考慮する必要が

あります。

 

 

先ほども言ったように、駅看板での

集患はデータを取りにくいので

正確なデータを期待するというよりは

自分自身で、それにより集患が

見込めるかを考える必要があります。

 

 

もし、費用が高額だと感じ『駅看板』

という宣伝広告ツールに

そこまでかけても、費用だけの増患効果

がないだろうと思うのであれば

駅看板を出すというのは

一旦やめておいても良いと思います。

 

 

駅看板は、メリットも大きいですが

その分コストもかかるので

そのさじ加減は難しいですよね。

 

 

 

駅看板を出す料金が、安く

抑えられそうな地域などでしたら

有効かもしれませんが

高コストなのに無理して出すくらいなら

他の外部対策にお金をかける方が

得策かもしれませんね。

 

 

しかし、もし駅看板が有効そうであれば

次にどう言った看板だと良いのか?

など考える必要がありますので、

 

 

 

 

次回は、駅看板を出す場合に必要な

ことをお話します。

 

 

 

伊勢海 信宏

次の記事へ!

 

【ステップで学びたい先生へ】

メルマガ登録されると
体系的に学べ、

理解や成長が早くなります。

 

 

 

開業に不安がある歯科医向け!1日5分読むだけで 開業のスキルが身につく  開業成功ステップ メールレッスン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事