歯科医師や歯科衛生士の求人サイトやページ

歯科医師や歯科衛生士の

求人サイトやページ

 

 

仕事をして行くと

結婚・開業・退職・一身上の都合

などなど、いろいろな理由で

スタッフが辞めて行きます。

 

特に、歯科医院は歯科衛生士・

歯科助手・受付とどうしても

女性が多い職場なので

その頻度は一般企業よりも遥かに多い

職場です。

 

 

どんな理由にしても 

当然、人が少なくなれば

求人の広告をかけると思います。

 

その方法と言えば

求人情報サイトだったり

無料の求人誌だったり

地域の新聞折り込みだったり

 

いろいろあると思いますが

実は、やって欲しい事があります。

 

 

それは、あなたのHPに

求人のページを一ページで良いので

作って欲しいのです。

 

理由は、2つあります。

 

① 求職者は求人広告を見てから

  すぐに応募するのではなく

  一度HPをチェックする傾向が

  あるから。

 

無料の求人誌にスタッフ募集を

出すとします。

すると、それを見た求職者が

「この求人、気になるなぁ」と

なり、次に起こすアクションは

 

「条件とかは良いけど、

 どんな歯科医院なんだろ?」

とクリニック名をネット検索します。

 

そして、医院のHPを見ます。

 

そこで医院の雰囲気や

院長ってどんな人なのかな?

働いているスタッフはどんな人たち

かな?

仕事はどんな感じなのかな?

 

と医院を吟味します。

 

HPには、既に院長紹介ページや

医院理念、スタッフ紹介ページを

設けているのがほとんどだと

思います。

 

それで雰囲気が伝わると言えば

伝わるのですが、それはあくまで

患者さん向けのアピールであって

同じ仕事をする仲間になる人に対する

アピールではありません。

 

今後、一緒に働く人に対してなら

患者さんに伝えたいことも

変わってくるはずです。

 

 

 

ですので、1ページでも良いので

仕事の内容や雰囲気が分かる

コンテンツを作って下さい。

 

 

 

② 求人広告だけだと

  情報量が少ないから。

 

ウェブにしても、紙面にしても

広告では掲載できる情報量が

限られています。

広告会社の規則に則らないと

いけないからです。

 

それは、みんな同じ条件なので

仕方のないことなのですが

ただの少ない情報量では

あなたの歯科医院の魅力を

伝えるのは難しいです。

 

自分が求職者だったら

求人情報をチェックしていて

気になる医院が複数出てきた時に

自分にとって魅力的な医院を選んで

働きたいと思いますよね。

 

求人情報サイトや情報誌などで

それを全て伝えることが出来れば

良いのですが、それが無理

なので、クリニックのHPの一部に

求職者向けのページを作って下さい。

 

 

 

作ったからと言って、そのページに

ダイレクトでアクセスが来るわけでは

ありませんが、求人広告をみて

興味を持った人が見に来たりします。

 

なので、せっかく求人情報に興味を

持ってくれた人が、HPを見て

「やっぱり、ここに応募するの

 やめよう」

とならないように、

「ここで働いてみたい!」と

思われるような内容を伝えられる

HPがあれば良いです。

 

そう思われるよう 

ぜひ、求人ページをぜひ作って

下さい。

 

 

今回は、求人に関してのお話として

歯科医師や歯科衛生士の求人サイトや

求人情報誌で求人募集をした場合

広告業者に依頼して、おしまいでは

なくて、自院のHPにも

求人情報のページを1ページで

良いので持つ必要性について

お伝えしました。

しかし、これは求人に関することだけ

ではなく、私が本当に伝えたいことは

何事も

『人はどんな気持ちでいるのか?』

『人はどう行動するのか?』

を思考することが大切と言うこと

です。

 

いろいろなことに対して

テクニックだけ覚えても

これからの10年20年と

成果を出す事は出来ません。

 

 

ですので、テクニックだけでなく

いろいろな本質を学ぶように

しましょう。

 

本質を知り、考えることが出来たなら

それは、何にでも役立ちます。

 

歯科医院を経営していくことは

歯科医としての治療のスキルだけ

でなく、他にもスタッフの教育や

スタッフとの関係構築、医院の経営

とたくさんの課題や悩みに遭遇

します。

 

その全てを自分で考える力があれば

乗り越えることが出来ます。

 

日々の仕事に追われてなかなか

考えられないと思うかもしれませんが

それも、習慣になってしまえば

簡単なことです。

 

 

とりあえず最初は目の前にある問題を

より良く解決するためには

どうすれば良いのか?

 

その問題の本質を見極めて

それに対する答えを出していく

練習をしてみましょう。

 

コツコツですね!

 

伊勢海 信宏

次の記事へ!

 

【ステップで学びたい先生へ】

メルマガ登録されると

体系的に学べ、

理解や成長が早くなります。

 

コスト低く、手間がなく経営効果を出したい。

 

口コミで100医院以上が参加

 

地域で1医院限定なので先着順です!

 

→歯科開業医ネットワーク

 

・ ・

 

歯科開業医ネットワーク 解説アニメ動画

手間なく売り上げを増やすには待合室動画が必須!
でも、動画に50万や100万も払っていませんか?


今だけのお得な特典があります。詳しくはサイトで。



 

→手間なし動画くん

 

→手間なし動画くん



コスト低く、手間がなく経営効果を出したい。


口コミで100医院以上が参加

地域で1医院限定なので先着順です!



 

→歯科開業医ネットワーク

 

→歯科開業医ネットワーク



開業に不安がある歯科医向け!1日5分読むだけで 開業のスキルが身につく  開業成功ステップ メールレッスン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事