個人歯科医院は自分を売って行く。

個人歯科医院は自分を売って行く。

 

 

歯科医院って山ほどありますよね。

 

どこの駅降りても、あっちにもこっちにも・・・。

なんでこんなに多いんでしょうか。

 

特に都内はその多さにビックリします。

 

 

 

ところで、そんな山ほどある歯科医院の中で

どうしてあなたのクリニックに患者さんは

行かないと行けないのでしょうか?

 

別に隣の歯科医院でも良いかもしれません。

 

 

家の近くのあなたの歯科医院ではなく、

職場近くの歯科医院に通ったって良いはずです。

 

 

そう、そんな多くの歯科医院の中で

あなたの歯科医院が選ばれる存在にならないといけません。

 

ではどうしたらあなたの歯科医院が選ばれる様になるのでしょうか?

 

 

『え、医院のブランディングですかね!?』

 

そうですねブランディングは必要です。

 

ただ多くの人が間違えるのが、

 

星野リゾート

ルイヴィトン

ロレックス

など高級ブランドを想像してブランドとは?を考えます。

 

もしそう考えるなら

それは失敗の第一歩です。

 

 

 

一般的な個人歯科医院のブランディングとは
歯科医院をブランディングするのではなく、

人をブランディング化する事です。

 

『人って誰?え、私ですか。』

 

そうです、あなたです。

 

 

院長をブランディング化する事です。

 

 

もちろんドクターが3人も4人もいる歯科医院は別ですが

 

歯科医が自分一人や、せいぜいもう一人位のケースは

院長をブランディング化して行く事が重要です。

 

 

飲食店を何店ももってる社長さんと話したことがあります。

その人がこう言ってました。

 

『普通の居酒屋を繁盛させる一番のポイントは、
名物店長を作る事だよ。』

 って教えてくれました。

 

『へー、そうなんだ~。』と思いました。

 

別に私、飲食店とかやろうなんて気はサラサラないです。

 

でも、歯科医院と共通するなと思います。

 

 

個人店のお店自体をブランディング化するよりも、

お店のトップの人をブランディング化した方がよっぽど楽なはずです。

 

歯科医院自体を売って行く事も大切ですが、

それよりもあなた自体を売って行く事の方がよっぽど大切です。

 

 

ホームページでも、

はぐれメタルの様に見つからない感じで写真があるのではなく

 ド・ドーーンと前に出て下さいね。

 

ホームページで前に出ても、誰もそれほど気にしてないので大丈夫ですよ。

 

安心して下さい。

 

 

 

伊勢海 信宏

次の記事へ!

 

【ステップで学びたい先生へ】

メルマガ登録されると
体系的に学べ、

理解や成長が早くなります。

 

 

コスト低く、手間がなく経営効果を出したい。


口コミで100医院以上が参加

地域で1医院限定なので先着順です!



 

→歯科開業医ネットワーク

 



開業に不安がある歯科医向け!1日5分読むだけで 開業のスキルが身につく  開業成功ステップ メールレッスン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事