個人歯科医院は自分を売って行く。

個人歯科医院は自分を売って行く。

 

 

歯科医院って山ほどありますよね。

 

どこの駅に降りても

あっちにもこっちにも・・・。

なんでこんなに多いんでしょうか。

 

特に都内は、その多さに

ビックリします。

 

 

 

ところで、そんな山ほどある

歯科医院の中で、患者さんは

どうしてあなたのクリニックに

行かないと行けないのでしょうか?

 

別に隣の歯科医院でも良いかも

しれません。

 

 

家の近くのあなたの歯科医院ではなく

職場近くの歯科医院に通ったって

良いはずです。

 

 

えっ?と思われたかもしれませんが

私が言いたいのは

 

そんな多くの歯科医院の中で

あなたの歯科医院が選ばれる存在に

ならないと言うことです。

 

では、どうしたらあなたの

歯科医院が選ばれる様になる

のでしょうか?

 

 

『え、医院のブランディング

 ですかね!?』

 

そうですね。ブランディングは

必要です。

 

ただ多くの人が間違えるのが、

 

星野リゾート

ルイヴィトン

ロレックス

など高級ブランドを想像して

「ブランドとは?」を考えます。

 

しかし、そう考えるなら

それは失敗の第一歩です。

 

 

 

一般的な個人歯科医院の

ブランディングとは

歯科医院をブランディングする

のではなく

人をブランディング化する事です。

 

『人って誰?え、私ですか。』

 

そうです、あなたです。

 

 

院長をブランディング化する事

です。

 

 

もちろんドクターが3人も4人も

いる歯科医院は別ですが

 

歯科医が自分一人や、せいぜい

もう一人位のケースは

院長をブランディング化して行く事が

重要です。

 

 

飲食店を何店ももっている社長さんと

話したことがあります。

その方が、お話の中で

こう言ってました。

 

『普通の居酒屋を繁盛させる

 一番のポイントは、
 名物店長を作る事だよ。』

 

教えてくれました。

 

『へー、そうなんだ~。』

と思いました。

 

別に私、飲食店とかやろうなんて

気はサラサラないです。

 

でも、歯科医院と共通するなと

思います。

 

 

個人店のお店自体をブランディング化

するよりも、お店のトップの人を

ブランディング化した方が

よっぽど楽なはずです。

 

 

同じ考え方で

歯科医院自体を売って行く事も

大切ですが、それよりもあなた自体を

売って行く事の方がよっぽど

大切です。

 

 

だって、歯科医院はまずは院長ありき

です。

 

実際には、院長一人で診察するには

無理があり、歯科衛生士、歯科助手、

受付と、スタッフみんながいて

成り立ちます。

 

自分だけがいれば大丈夫なんて考え

では上手くやっていけません。

 

 

しかし、まずどこの歯科医院に行こう

かな?

と患者さんが歯科医院を選ぶ時には

絶対的に院長でジャッジします。

 

歯科医院を探している時には

インターネットで口コミを検索したり

しますよね。

 

その口コミでよく見かけるのが

「スタッフはみんなとても感じが良い

 のに、院長が・・・」

と言う院長が医院の評判を落として

しまっているもの。

 

もちろん、逆パターンで

「院長は優しくて良いんだけど 

 受付の人の対応が・・・」

と言うのもあります。

 

 

しかし、院長が評判を落としてしまう

パターンの方が、歯科医院を探して

いる患者さんにとっては、悪い意味で

インパクトが強いです。

 

院長は良いのに、スタッフの対応が

イマイチだったとしても

医院のトップは良いのだから

まだ改善の余地はあると思えます。

 

しかし、院長がイマイチだったら

スタッフが良くても、イメージと

しては、院長が改善さることはない

だろうと患者さんは思います。

 

 

それだけ、院長は医院の顔であり

医院のイメージそのものになるの

です。

 

逆を言えば、良いイメージにするのも

自分次第です。

 

 

スタッフのスキルを磨くこと

レベルを上げることも並行して行く

ことも必要ですが、まずは自分を

ブランドとして売り出すと良いです。

 

 

そうすれば、自分自身も

患者さんに選んでもらうブランドに

なろうとモチベーションも

上がります。

 

もちろん、患者さんがたくさん

来院してくれると嬉しいですし

多く来てもらう事が目標です。

 

 

しかし、自分がブランドだから

万人受けするような院長に

ならないと!と思いますが、

どんな患者さんでも誰彼構わず

来院して欲しいわけではなく

ある程度、こう言う患者さんに来て

j欲しいと言う条件もあると思い

ます。

 

 

なので、そこまで万人受けだけを

考えなくて大丈夫です。

 

まぁ、万人受けを狙っても

人間、好き嫌いがありますので

受ける人と受けない人がいるの

ですが・・・。

 

とほほ。

 

 

それはさておき

ホームページでも、

はぐれメタルの様に見つからない感じ

院長の写真があるのではなく

 ド・ドーーンと前に出て下さいね。

 

そんな自分アピールして恥ずかしい

とか思わなくて大丈夫です。

 

 

ホームページで前に出ても

誰もそれほど気にしていない

ものですよ。

 

だから、安心して

自分をブランディング化して

下さい。

 

 伊勢海 信宏

次の記事へ!

 

【ステップで学びたい先生へ】

メルマガ登録されると
体系的に学べ、

理解や成長が早くなります。

手間なく売り上げを増やすには待合室動画が必須!
でも、動画に50万や100万も払っていませんか?


今だけのお得な特典があります。詳しくはサイトで。



 

→手間なし動画くん

 

→手間なし動画くん



コスト低く、手間がなく経営効果を出したい。


口コミで100医院以上が参加

地域で1医院限定なので先着順です!



 

→歯科開業医ネットワーク

 

→歯科開業医ネットワーク



開業に不安がある歯科医向け!1日5分読むだけで 開業のスキルが身につく  開業成功ステップ メールレッスン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事