歯科医院経営の結果と時間の概念を変える。

歯科医院経営の結果と時間の概念を変える。

 

 

今日は結果と時間の概念って思考をお伝えします。

 

 

その前に質問です。

 

あなたが、ある人から頼まれごとをされて仕事をしました。

 

6時間働いたとします。

 

そしてお願いを依頼した人がこう言いました。

 

『お忙しい中なのにありがとうございます。

 5万円お支払いいたします。』

 

 

あなたはなんと答えますか?

 

多くのケースは

『いや~そんなにいいですよ。

え!でもくれるんですか。ありがとうございます。』

 

だったりします。

 

 

仕事をして、報酬を受け取る。

当然だと思います。

 

 

 

しかし、ここで概念を変えて欲しいのです。

 

今、働いた=今、何かを受け取る

と言う思考を

 

今、働いた=将来、何かを受け取れるかも

と言う思考にして欲しいのです。

 

 

もっともヤバい思考は

まだ、働いてない=今、何かを受け取りたい。

 

 

まとめますね。

 

 

①まだ、働いてない=今、何かを受け取りたい。(全体の3%)

 

②今、働いた=今、何かを受け取る。(全体の96%)

 

③今、働いた=将来、何かを受け取れるかも。(全体の3%)

 

 

①の思考の人は、基本的に借金体質です。

すぐに止めましょう。

 

②の思考の人は、特に問題は無いのですが

大きな実りが出にくいです。

 

③の思考の人は、我慢が必要ですが

長期的に大きな実りがあったりします。

 

 

 

もちろん、『治療をしてタダで大丈夫です。』

と言うわけではないです。

 

ただ、自分のお金や時間を

将来の為、将来の為に投資すればするほど

5年後10年後の人生は大きく変わります。

 

 

 

あるアメリカの実験があります。

 

実験者が5歳ぐらいの子供に

『あなたにこのマシュマロを1つあげる。ただこのマシュマロを食べなかったら

帰ってきた時にはもう1つあげるね。』

 

と言って部屋を15分部屋を出ます。

 

 

そこで子供の取る行動は2つ

 

①マシュマロを我慢できず食べてしまう。

 

②マシュマロを食べずに待っている。

 

食べる子も、食べない子もいます。

 

 

そして、この子たちを追跡調査しました。

 

食べた子と食べなかった子でどんな違いが出るかです。

 

 

もう結果は何となく想像つくかもしれませんが、

我慢して食べなかった方が

 

大学の試験の点数も高く、

社会的成功を手にする比率が圧倒的に高かったのです。

 

子供だけの話ではなく、

将来の大きな成果のためには、

 

自分の感情コントロールや自制心が重要で

目先の欲求を辛抱する必要があるのです。

 

 

数ヶ月勉強したからと言って、

すぐ結果求めるのを止めましょう。

 

これをやったらどれぐらいお金になるかな?

 

あれをやったら、どんな見返りがくるかな?

 

と打算的な考えを排除して

 

結果や見返りは目に見えないずっと先だとしても

例え結果が帰ってこないとしても

何かやって行く事が大切です。

 

 

 

ところで、お願いがあります。

 

もし良ければあなたのお友達やお知り合いで

このメルマガが役に立ちそうな人がいれば

 

『歯科医開業成功バイブルって、役に立つメルマガあるぜ!』

って教えてあげて下さい。

 

Pay it forward

 

 

自分だけで読んでるよりも、

知り合いと共有して

話せる仲間を作った方が早く成長します。

 

 

 

伊勢海 信宏

次の記事へ!

 

【ステップで学びたい先生へ】

メルマガ登録されると
体系的に学べ、

理解や成長が早くなります。

 

開業に不安がある歯科医向け!1日5分読むだけで 開業のスキルが身につく  開業成功ステップ メールレッスン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事