歯科医院のスマホ戦略とは

歯科医院のスマホ戦略とは

 

 

世の中、どこもスマホ・スマホ・スマホですね。

 

 

今は、みなとみらいのドトールで書いてますが

5人ぐらいの人がスマホをピコピコしてます。

 

この間、夫婦でレストランに行った時に

 

隣に座った20歳ぐらいの女子二人組は

食事中にたまに話したり、スマホをいじったりしてました。

 

 

何をそんなにやってるんだろう?かと思いますが

 

私も結構スマホを見ます・・・。

 

 

前にもお伝えしましたが、

これからPCだけでなくスマホでのネット検索がドンドン増えてきます。

 

そこで大切なのが、

あなたの歯科医院のホームページです。

 

 

 

スマホを良く使う人は分かると思いますが

正直、PC向けのサイトをスマホで見るのはちょっと大変です。

 

字が小さいので、

いちいち拡大しないといけないからです。

 

 

今までは、PCからしかサイトを見られなかったから良いのですが

今後はスマホの対応も必要です。

 

ではスマホ向けのサイトどうするかですが

実はやり方が2パターンあるのでご紹介します。

 

 

①レスポンシブデザインにする。

 

レスポンシブデザインとは、

PCもスマホも同じコンテンツなのですが

どちらの末端で見てるかを判断して

最適化したサイズで表示してくれます。

 

PCならPC向けに大きくしてくれますし、

スマホならスマホに合わせて横幅を自動調整してくれます。

 

 

グーグルはレスポンシブデザインなども

検索順位の評価にすると言ってますので

SEO的に効果もあります。

 

またホームページを作る際に、

一つの情報を調整して表示させる機能なので

ホームページ制作料が安くなります。

 

 

 

② PCとスマホ別々に作る。

 

これは、文字通りPCはPC用のサイト

スマホはスマホのサイトを作るって事です。

 

もちろん、ドメインをは同じです。

 

ドメインとは、○△□.co.jpの様な部分です。

 

PCでサイトをみると、PCページが開き

スマホでサイトをみると、スマホページが開きます。

 

同じドメインですが、

末端によって違うページが出現するって感じす。

 

 

 

これのメリットは、

PCサイトの方の情報量を多くしても問題ないって事です。

 

レスポンシブだと、

あまりに情報が多すぎるとちょっと見にくいからです。

 

 

ちなみに、全て今のところの話ですが

 

歯科医『開業成功バイブル』はレスポンシブデザインです。

法人の求人サイトもレスポンシブデザイン。

歯科医院のページはPCとスマホ別です。

 

 

 

歯科医院でもどちらを採用するかは

分かれるところです。

 

新しく開業した歯科医院はレスポンシブが多い気がします。

 

  

 

 

伊勢海 信宏

次の記事へ!

 

【ステップで学びたい先生へ】

メルマガ登録されると
体系的に学べ、

理解や成長が早くなります。

 

開業に不安がある歯科医向け!1日5分読むだけで 開業のスキルが身につく  開業成功ステップ メールレッスン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事