歯科医院のスマホ戦略とは

歯科医院のスマホ戦略とは

 

 

世の中、どこもスマホ・スマホ・

スマホですね。

 

 

今は、この記事を、みなとみらい

のドトールで書いてますが

5人ぐらいの人がスマホを

ピコピコしています。

 

この間、夫婦でレストランに

行った時に隣に座った20歳ぐらいの

女子二人組は、食事中にたまに

話したり、スマホをいじったり

していました。

 

 

何をそんなにしてるんだろうか?

と思いますが

 

かく言う私も結構スマホを見ます..。

 

 

以前にもお伝えしましたが

これからPCだけでなく

スマホでのネット検索がドンドン

増えてきます。

 

そこで大切なのが、

あなたの歯科医院のホームページ

です。

 

 

 

スマホをよく使う人は分かると

思いますが、正直、PC向けの

サイトをスマホで見るのは

ちょっと大変です。

 

字が小さいので

いちいち拡大しないといけない

からです。

 

 

スマホをあまり使わない人は

 

「じゃあ拡大出来るんだから

 拡大して見たら良いでしょ?」

 

と言いますが、スマホは片手で持って

操作するのが楽なのに、拡大する為に

両手を使うことになり

何だか操作性が悪くなりプチストレス

です。

 

それでも、家でゴロゴロしたり

しながら見るなら、まだ良いです

が、電車で立っている時とかに

スマホでネット検索していて

拡大となると一手間です。

 

 

そんな中で、スマホ対応の拡大しなく

ても、きちんと見易くされている

サイトを見たら、見易さ、ストレス

の無さで圧勝です。

 

 

今までは、PCからしかサイトを

見られなかったから良いのですが

今後はスマホの対応も必要です。

 

ではスマホ向けのサイトとは

どうするかですが

実は、やり方が2パターンあるので

ご紹介します。

 

 

①レスポンシブデザインにする。

 

レスポンシブデザインとは、

PCもスマホも同じコンテンツ

なのですが、閲覧者が

どちらの末端で見ているかを

判断して、最適化したサイズで

表示してくれます。

 

PCならPC向けに大きくして

くれますし

スマホならスマホに合わせて

横幅を自動調整してくれます。

 

 

グーグルはレスポンシブデザイン

なども検索順位の評価にすると

言っいてますので

SEO的に効果もあります。

 

またホームページを作る際に、

一つの情報を調整して表示させる

機能なのでホームページ制作料が

安くなります。

 

 

 

② PC用とスマホ用で別々に作る。

 

これは、文字通りPCはPC用の

サイト

 

スマホはスマホのサイトを作る

って事です。

 

もちろん、ドメインは同じです。

 

ドメインとは、○△□.co.jpの様な

部分です。

 

PCでサイトをみると、

PCページが開き

スマホでサイトをみると、

スマホページが開きます。

 

同じドメインですが、

末端によって違うページが出現する

って感じす。

 

 

 

これのメリットは、

PCサイトの方の情報量を

多くしても問題ないって事です。

 

先ほど紹介したレスポンシブの

方だと、あまりに情報が多すぎる

ちょっと見にくいサイトになって

しまうからです。

 

 

ちなみに、全て現状の話ですが

 

歯科医『開業成功バイブル』は

レスポンシブデザインです。

法人の求人サイトも

レスポンシブデザイン。

歯科医院のページはPCと

スマホ別です。

 

 

 

歯科医院でもどちらを採用するかは

分かれるところです。

 

 

どちらもメリットとデメリットが

ありますので、自分の求める方で

されると良いかと思います。

 

補足ですが、

新しく開業した歯科医院は

レスポンシブが多い気がします。

 

 

少し面倒だなと思うかもしれませんが

これだけスマホが普及している中で

スマホ対応をしないのは

かなり損です。

 

せっかくPCで閲覧するには

十分なHPを作っているのに

スマホで見ると、見難いと言う理由で

集患率も下がってしまいます。

 

歯科医院を探している時に

たくさんある歯科医院の中から

どこに行くかを決めるのに

多くの人がインターネット検索をし

口コミを見たり、医院のHPを見ます。

 

口コミが悪かったり、HPがない

または質の悪い HPなら

スマホ対策すする以前の問題ですが

しっかりと良いHPがあるのならば

そこで、ふるいに掛けられてしまう

のは勿体ないです。

 

 

スマホ戦略と言うと、難しく聞こえる

かもしれませんが、既に医院のHPが

あるなら、あと一手間加えれば

良いだけです。

 

多くの患者さんに見て欲しい

来てもらいたいと

思うのであれば、そのニーズに

答える必要があります。

 

 

患者さんのニーズは

簡単にどこでも見られて

見やすいサイトです。

 

 

多分、これを読んでいる方の

多くも、スマホを見る事が多いと

思いますので、スマホで自分が

ネット検索している時、

どんなサイトが見やすいとかんじ

どんなサイトが見難い、見るのが

面倒に感じるかを考えながら

見てみて下さい。

 

1ユーザーとしての目線で見て

みると ニーズがよくわかります。

 

そして、それを自分のHPに反映

すれば、スマホ戦略は大丈夫です。

 

伊勢海 信宏

次の記事へ!

 

【ステップで学びたい先生へ】

メルマガ登録されると
体系的に学べ、

理解や成長が早くなります

手間なく売り上げを増やすには待合室動画が必須!
でも、動画に50万や100万も払っていませんか?


今だけのお得な特典があります。詳しくはサイトで。



 

→手間なし動画くん

 

→手間なし動画くん



コスト低く、手間がなく経営効果を出したい。


口コミで100医院以上が参加

地域で1医院限定なので先着順です!



 

→歯科開業医ネットワーク

 

→歯科開業医ネットワーク



開業に不安がある歯科医向け!1日5分読むだけで 開業のスキルが身につく  開業成功ステップ メールレッスン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事